このページの本文へ

ヤフー、HIV感染予防を啓発する“Yahoo! JAPAN レッドリボンキャンペーン2007”を開始

2007年06月04日 13時29分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヤフー(株)は1日、社会貢献活動の一環として、HIV感染予防を啓発する“Yahoo! JAPAN レッドリボンキャンペーン2007”を同日付けで開始すると発表した。パソコンと携帯電話機から利用できる。

Yahoo! JAPAN レッドリボンキャンペーン2007は、厚生労働省と(財)エイズ予防財団が今月1日から7日までの7日間で実施する“HIV検査普及週間”に、インターネットの特性を活かしたさまざまな企画を展開するサービス。エイズに関する日本の現状や、正しい知識を得られる情報のほか、コメディアンの安田大サーカスやアメリカザリガニ、T・K・Oなどが、クイズやコント形式で動画メッセージを掲載する。そのほか、パソコンの壁紙を購入すると、その全額がエイズ予防財団に寄付される“インターネット募金”も行なう。

今月中旬からコンドームのパッケージデザインをユーザーから募集して、そのデザインで商品化して売り上げの一部をエイズ予防財団に寄付する。また、“みんなで考えるコンドーム着用の大切さ”というテーマで、ユーザーからメッセージを募集し、12月の世界エイズデーに向けて11月下旬に掲載するとしている。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART