このページの本文へ

安藤幸央のライフハック

安藤幸央のライフハック

 よくライフハックのことを、生活や仕事の「裏技」のように考えられることありますが、必ずしもそうではありません。普段から普通に自分が便利だと思ってやってきたことは、十分過ぎるほどライフハックだと言えます。また、ライフハックは自分に合った方法を自分なりに見い出すものなので、がむしゃらに自分の行動をルールに当てはめたりしなくてもよいのです。つまり、普段から気軽に試せる「表の技」だと考えて、楽しく実践できることだと捉えてみて下さい。

2008年03月18日 17時00分更新

文● 安藤幸央

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • 最終回 SEのためのライフハック~仕事をこなすコツ~

    2008年03月18日 17時00分

    第9回  最終回 SEのためのライフハック~仕事をこなすコツ~

    皆さんはせっかくエンジニアの仕事をしているわけですから、仕事を効率化する方法を、自身のプログラム開発やコンピュータ上のアプリケーションに当てはめて“自分だけのライフハック術”を編み出していくべきでしょう。今回は著者が実践しているライフハックを紹介しますが、これらの手法はなにもロボットのように働けということではありません。人間らしく、自分に合った方法を模索した上での“効率化”です。こうすることによって、時間や気持ちに余裕を持ち、達成感のある仕事ができるというわけです。

  • 第8回 プレゼンテーションのコツ~伝える技術~

    2008年03月04日 12時30分

    第8回  第8回 プレゼンテーションのコツ~伝える技術~

    効果的なプレゼンテーションの方法を示した書籍や情報は数多くあります。しかし、プレゼンテーションといっても職業によってそのノウハウに違いはあるでしょう。今回は、著者が実践しているエンジニア的なプレゼンテーションのコツをお伝えしてたいと思います。

  • 第7回 スムーズなメールのやりとりのためのコツ、知らなかったメールの活用法

    2008年02月19日 10時41分

    第7回  第7回 スムーズなメールのやりとりのためのコツ、知らなかったメールの活用法

    一般的なメールマナー(適切なタイトル・サブジェクトをつけましょう…… など)は既に出版されている書物などに譲るとして、ここでは一歩進んだ電子メールのライフハック的使い方を紹介します。

  • 第6回  情報収集やアイデア創出、一歩先を行くために役立つサイト

    2008年02月05日 11時03分

    第6回  第6回  情報収集やアイデア創出、一歩先を行くために役立つサイト

    皆さんはすでに国内のオンラインニュースなど、一般的なニュースサイトは頻繁にチェックされていることでしょう。ここでは一歩先を行くための一見風変わりなおすすめサイトを紹介します。ぼーっとしていても何も生み出されず時間が過ぎていくばかりです。世の中に散らばっている素晴らしいサービスやアイデアを数多く見ていくことによって、自分ならではの考えをまとめるきっかけを得てみて下さい。

  • 第5回 アイデアを生み出し、魅力的にまとめるためのコツ

    2008年01月22日 11時05分

    第5回  第5回 アイデアを生み出し、魅力的にまとめるためのコツ

    素晴らしいアイデアが天から降ってくることは頻繁にはありません。しかし、新しいサービスのためのアイデアが必要となり、そしてそのアイデア提示するための企画書を作成しなければならない場面はしばしばあるでしょう。そこで今回は、より魅力的なアイデアを生み出し、それらを効果的にまとめるコツを紹介します。

  • 第4回 情報収集のためのコツ(SE編)~情報の洪水に押し流されないために~

    2008年01月08日 11時05分

    第4回  第4回 情報収集のためのコツ(SE編)~情報の洪水に押し流されないために~

    日頃、皆さんはどのような方法で情報収集しているでしょうか? 新しい事柄自体が好きだという人もいれば、仕事上の必要に迫られて否応なしに情報収集に追われている人も多いと思います。昨今はインターネットでさまざまな情報を調べたり、集めたりすることが可能ですが、しかしその一方で、信頼性の低い雑多な情報で溢れ、本来求めている目的とは違うところで、さまざまな苦労をしてしまうものでしょう。そこで今回は、主にインターネット上の情報を効率良く収集し、活用する手段について紹介します。

  • 第3回  今こそ読むべき定番10冊の本 (SE編)

    2007年12月18日 11時35分

    第3回  第3回 今こそ読むべき定番10冊の本 (SE編)

    昨今、インターネットでさまざまな情報を得ることができるようになりました。有益な技術的な資料なども、検索すればブログなどでもさまざまな情報を得ることができます。しかし、まだ自分が身につけていない技術や知識を網羅的に知ろうと考えた場合には、「書籍」は依然としてとても有益な媒体です。忙しくて普段あまり本を読まないという人も通勤時間や就寝前の時間を利用するなど、意識的に「読書」の時間を生み出してみてはいかがでしょうか。下記では、著者が「今こそよむべき」と判断する10冊を紹介します。

  • 第2回 SE的、セミナー・イベント参加のためのライフハック

    2007年12月04日 11時40分

    第2回  第2回 SE的、セミナー・イベント参加のためのライフハック

     IT業界で働いていると、数多くのセミナーやイベントに出会うものです。有料、無料を問わず、毎月数多くの展示会やセミナーなどのイベントが企画されています。新しい技術や業界動向がわかる、あるいは現在の知識や経験を深掘りできるなど、さまざまなメリットがあります。また、日々の業務が忙しく、なかなか社外のイベントに参加できない人にとってもイベントレポートや発表資料を読むことによって、短時間で情報や知識を得ることが可能です。

  • 第1回 SE的、一歩先を行くための行動ライフハック

    2007年11月20日 12時00分

    第1回  第1回 SE的、一歩先を行くための行動ライフハック

     よくライフハックのことを、生活や仕事の「裏技」のように考えられることありますが、必ずしもそうではありません。普段から普通に自分が便利だと思ってやってきたことは、十分過ぎるほどライフハックだと言えます。また、ライフハックは自分に合った方法を自分なりに見い出すものなので、がむしゃらに自分の行動をルールに当てはめたりしなくてもよいのです。つまり、普段から気軽に試せる「表の技」だと考えて、楽しく実践できることだと捉えてみて下さい。

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ