このページの本文へ

ナベコの公開処刑ダイエット第458回

(体重を公開しつつ)飯コラムやってます

キリンの高アル「ハードラムネ」え、嘘、こんな飲みやすいなんて

2019年05月22日 20時30分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
アスキーのグルメ担当ナベコです。飲みすぎた次の日はアンリミテッドとして部署内を徘徊します。

 ごきげんよう。アスキーのグルメ担当ナベコです。この連載はたくさん飲み食いしているグルメ担当の記者が無謀にもダイエットに挑戦するというのがテーマです。気になっている飲食系の情報も書いていきますよ。コラムとしてお楽しみいただければと思います。

9%のキリン・ザ・ストロングに
期間限定「ハードラムネ」

 高アルでガツンと酔えて心地よい夜の時間を共に駆け抜けてくれるストロングサワー。飲みやすい新作がどんどん登場しています。

 「キリン・ザ・ストロング ハードラムネ」が5月14日に発売。すでにコンビニなどに並んでいますね。

 キリンの高アルチューハイ「キリン・ザ・ストロング」シリーズの新フレーバー。今回のハードラムネは、夏のシーズンに向けた期間限定商品です。

 アルコール度数は9%。

 ドーンと高アル。なのに、ラムネをイメージしたクリアなブルーで、手に取りやすい雰囲気です。おいしそうでゾクゾクしちゃう一品ではないですか。ラムネ大好き。

 「キリン・ザ・ストロング」というと、定番で出ているのは「超爽快ドライ」「本格レモン」「ハードコーラ」「ホワイトサワー」の4フレーバー。注目すべきは、コーラ、ホワイトサワーといった「ジュース系」のフレーバーです。

 ストロングチューハイブームの火付け役、サントリーの「ストロングゼロ」は、レモン、グレープフルーツをはじめとした、ライム、巨峰といった「果実」を売りにしたラインナップ。コーラといったジュース系のフレーバーで高アルというのは「キリン・ザ・ストロング」の持ち味です

 コーラ、ホワイトサワー、いずれもアルコールのクセが抑えられていて飲みやすいです。さて、新しく登場したラムネはというと……。

夏らしいラムネ味チューハイ。しかもアルコール9%のストロング。はたして味は?

 「キリン・ザ・ストロング ハードラムネ」、飲んでみました。

 スカッと、爽快!

 甘さ控えめ。なのに、お酒の風味は穏やか。

 なにこれ、ラムネのようにグビグビ飲めてしまう! アルコール9%なのに!!

 想像していたのは、甘さを濃くすることでアルコールのクセをごまかした、まったりとしたジュースのようなチューハイ。ですが、実際に飲むと、フレッシュで心地よい炭酸の刺激と、適度に甘さを抑えたラムネ味で、キリリといただけてびっくりしました。

 後味の抜けもラムネのように爽快で涼やか。お祭りで飲んだ甘酸っぱいラムネの味を思い出しちゃうくらい、スタンダードにおいしかったです。

本当に飲みやすいので飲む過ぎ注意

 「キリン・ザ・ストロング」の中でも、先ほど挙げたコーラ、ホワイトサワーより、さらにすっきりしていて飲みやすいと感じました。懐かしいラムネに想いを馳せつつ、男女問わず幅広い人が気持ちよく飲めるサワーではないでしょうか。

 ただ、留意したいのはアルコール9%の高アルという点。

 飲みやすいけど、自分のコンディションを考えずにグビグビと飲みすぎてしまわないように! 最近の高アルは技術も上がってきて本当にめちゃウマです。酒飲みとしてはうれしい限り。ただし、飲み手はくれぐれも度を超えた飲酒を注意しなくてはいけないですね。

 人には言えない、釘を刺したいのは自分です。お酒大好きだからこそ、仲良く付き合うために飲みすぎには気をつけようっと!

アラサー記者がここ最近食べたものを紹介

■とある金曜日

朝 玉子かけごはん みそ汁
昼 サンドイッチ
夜 刺し身 お鍋 鶏の照り焼き 蕎麦 など

夜は飲み会。厚切りのお刺身。おいし~。
鶏すき鍋です。
鶏の照り焼き。

■とある土曜日

朝 カレーライス
昼 おにぎり
夜 肉野菜炒め 新じゃがのカレー炒め 野菜スープなど

前日飲みすぎたので、この日はおとなしくしました。

■とある日曜日

朝・昼 鍋焼きうどん
夜 お刺身 豆腐など

キンレイの「お水がいらない」鍋焼きうどんを冷凍庫にストックしておくと便利。
お土産にいただいた伊豆の宇佐美ビールで晩酌。

■とある月曜日

朝 ご飯 とろろ みそ汁
昼 お弁当
夜 小龍包 キムチ 野菜スープ

お弁当手作りしました。
夜は小龍包。大阪王将の冷凍小龍包です。
蒸籠で蒸していただきました。蒸籠を使うと、食卓が豪華に見えて気分いいです! レンジで加熱もできます。

 さて、体重はどうなっているか?

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!