このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

天才猫とBD少女第8回

アップコンバート機能を使えば、昔の映像がびっくりするほどキレイに!

かふか、昔のビデオ映像をキレイにしたいよ!

2012年05月25日 11時00分更新

文● 編集部、モデル●金原朋未、かふか・大五郎@荻窪家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ねえカフカ、私ちょっと思ったんだけど」

 トモちゃんは僕を膝の上に乗せて映画を堪能した後、僕の頭をわしゃわしゃと撫でつつ呟いた。

なあに、トモちゃん

「今はこのフルHDを見てすごく綺麗だって思うけど、そのうちもっと綺麗に見える規格とかモニタが出てくるんだろうねー。なんだか、きりがないねえ」

 それはそうだなと僕も思う。本当に世の中の技術と流行の移り変わりは早い。

 『より綺麗』を追求することに終わりはないのだ。そう考えるとなんだか疲れる気もするけど、

「でももっと綺麗な映像になったら、もっと綺麗にカフカのもふもふを撮っておけるね!」

 トモちゃんはからっと言って笑い、リモコンの再生ボタンを押した。次なる映像は先週撮影したばかりの僕コレクションの最新号である。

 僕の悩ましい寝姿(いつの間に撮られていたのか、まったく知らなかった)がぐっとアップになる。……ん? なんか背中にくっついているような……

「虫、虫──っ!!」

 瞬間、トモちゃんが悲鳴を上げて僕とリモコンをまとめて放り出して後ずさった。

 どうやら昼寝している僕に小さな羽虫が留まっていたようだ。トモちゃんは気づかずそれを撮ってしまっていたらしく、いま停止状態になったテレビ画面には虫が大写しになっている。フルHDの画質を駆使した、そりゃもうくっきりとした姿で。

「カフカごめんね、でもその前に早送りっ、虫はいやああああっ」

実は虫嫌いだったトモちゃん

 ……高精細な映像が気軽に見られるようになればそりゃ嬉しいけど、撮るものには気をつけよう。たまに見たくないものまで見てしまうから……。

 目に涙を浮かべてレコーダーを操作しているトモちゃんを眺めつつ、僕はしみじみ思ったのだった。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン