• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

イベントレポート

注目の特集

アクセスランキング

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2023June

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

今後を見据えた開発体制へシフト

『FFXI』のプロデューサーが交代!現ディレクター藤戸氏が兼任へ

2023年03月22日 19時30分更新

文● Zenon/ASCII

 スクウェア・エニックスは3月22日、PC向け多人数同時参加型オンラインロールプレイングゲーム(MMORPG)『ファイナルファンタジーXI』について、プロデューサーの交代を発表。現在の松井聡彦氏から、藤戸洋司氏(ディレクター兼任)に交代する。

 本日公式サイトにて、両名からの挨拶文が公開。それによると、藤戸氏が今後のことを考えて交代を申し出たのだという。

 また、開発体制を現在よりもう一回り小さくすることや、今後もプレイヤーが安定してヴァナ・ディールでの冒険や生活を送れるように制作を進めるよう動くことなど、具体的な話も説明しているので、一読しておくといいだろう。

松井聡彦・藤戸洋司よりプロデューサー交代のご挨拶:
https://sqex.to/nNFiV

握手を交わす松井聡彦氏(左)と藤戸洋司氏(右)

 2002年の正式サービス開始から多くの冒険者とともに進化し続けた『ファイナルファンタジーXI』は、2023年5月16日に21周年を迎える。今後も小規模ながらバージョンアップを計画しているとのことなので、引き続き楽しみにしよう。

【ゲーム情報】

タイトル:ファイナルファンタジーXI
ジャンル:MMORPG
販売:スクウェア・エニックス
プラットフォーム:PC
価格:
 ヴァナ・ディール コレクション4……5602円
 サービス基本料金……1298円(30日間)
 キャラクター利用料金……110円(30日)
 モグワードローブ3利用料金……220円(30日)
 モグワードローブ4利用料金……220円(30日)

 
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう