ITGマーケティング、優れた耐久性と高速の転送を可能にする外付けSSD「Samsung Portable SSD T7 Shield」の2モデルを販売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ITGマーケティングは2月1日より、外付けSSD「Samsung Portable SSD T7 Shield」の4TBモデルと放送局向けに専用クリアケースに収納したモデルを販売する。

 本製品はUSB 3.2 Gen 2インターフェースを採用しており、NVMe SSDを搭載した「T7 Shield」は、読み出し最大1050MB/s、書き込み最大1000MB/sの高速なシーケンシャル性能を実現。ラバー素材の外装は熱を制御して、大容量ファイルの転送でも安定したパフォーマンスを維持する。

 前モデルの「Samsung Portable SSD T5」より、転送速度が公称値でおよそ1.9倍向上しており、実測のデータ転送時間においてはおよそ31%短縮。IP65準拠で水や粉塵に対する耐性を持ちつつ、外側を耐衝撃性に優れた弾力のある素材で覆うことにより、3メートルの落下にも耐えうる耐久性を備えている。また、3年の限定保証が付いている。

 セキュリティー機能としてパスワード設定によるAES256ビットハードウェア暗号化機能を搭載。インストールされている「SamsungポータブルSSDソフトウェア1.0」で、セキュリティー設定やデバイスのファームウェアとソフトウェアのアップデートを行なうことができる。また、Samsung SSD管理ツール「Samsung Magicianソフトウェア」では、セキュリティー設定やファームウェアのアップデートに加えて、ドライブの健康状態、温度、データ使用容量の可視化が可能となる。

 本体サイズは幅88×高さ59×奥行13mm、重量は98g、実売価格は4万9980円前後の見込みとなっている。

 さらに、放送局やポストプロダクションで撮影・編集した映像コンテンツの保管や受け渡しがしやすいように、コンパクトな専用ケースにT7 ShieldのSSD本体と接続ケーブル(USB 3.2 Type-C to Aケーブル/USB 3.2 Type-C to Cケーブル)を収納したモデルを用意(本製品は法人向けモデルとなる)。ケース入りの価格はオープンプライス。

過去記事アーカイブ

2023年
01月
02月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
2020年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
07月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
04月
05月
06月
07月
09月
11月
12月
2017年
06月
08月
09月
10月
2016年
02月
06月
09月
10月
11月
12月
2015年
11月
2014年
07月
12月
2013年
07月
12月
2012年
10月