JAPANNEXT、23.8型で上下左右178度に対応したIPS系パネル搭載の液晶ディスプレー「JN-IPS238FHDR-C65W」をAmazon.co.jp限定で発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JAPANNEXTは12月8日、フルHD 23.8型で、IPS系パネルを搭載した液晶ディスプレー「JN-IPS238FHDR-C65W」をAmazon.co.jp限定で発売した。

 本製品は上下左右178度に対応した広視野角IPS系パネルを搭載の23.8型のディスプレー。HDRに対応しているので、明るい部分も暗い部分もくっきり表現できることに加え、HDR対応のブルーレイディスクやビデオ・オン・デマンド、ゲームなどの表示ができる。

 さらにKVM機能に対応。ディスプレーに接続したキーボード、マウスをデスクトップPCやUSB Type-C接続のノートPCで入力を切り替えた際にそのまま使用可能。

 インターフェースにはHDMI 1.4×1とUSB Type-C(最大65W給電)×1を装備。USB Type-Cは、対応PCであればUSB Type-Cケーブル1本でディスプレーへの映像出力とノートPCへの給電ができる。

 製品サイズはスタンド付で高さ395×幅538×奥行173mmで、スタンドなしで高さ315×幅538×奥行45mm。重さはおよそ2.8kgで、価格は1万8980円となる。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2021年
08月
09月
10月
2020年
06月
07月