ASUS、広視野角178度のIPS パネルを搭載したEye Careディスプレー「VP289Q」を発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ASUS VP289Q

 ASUS JAPANは12月2日、4K、UHD、広視野角178度のIPSパネルを搭載したEye Care液晶ディスプレー「VP289Q」を発売する。

 垂直面、水平面いずれにおいても178度の広視野角であり、どの角度からでも一貫性のある正確な色で高品質の映像を楽しむことができる28型ワイドIPSディスプレーを搭載。

 さらにAdaptive Sync/FreeSyncテクノロジーにより、ストレスになる遅延やモーションブラーを軽減することで、滑らかでスムーズなゲームプレイを提供する。

 ASUSブルーライトフィルターを搭載しており、目の疲れや肩こりの原因になると言われているブルーライトを大幅に抑える。アクセスが簡単で、直感的かつ柔軟性に富んだOSDメニューによるシームレスな調整(0~最大値)を可能にする。DisplayPort 1.2×1、HDMI(v2.0)×2の映像入力端子を搭載している。

ASUS VP289Q

 本体サイズはおよそ幅637.12×高さ433.67×奥行299.42mm(スタンドを含む)、重量はおよそ7.66kg、実売価格は4万3020円前後の見込み。

過去記事アーカイブ

2023年
01月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月