このページの本文へ

Coincheck NFT(β版)、NOT A HOTELのMEMBERSHIP NFT全種類の第二期販売の先行取扱い開始

2022年11月29日 17時50分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コインチェックとNOT A HOTELは11月29日、NFT分野において協業を開始したと発表した。

 コインチェックでは、2020年8月よりNFT事業への参入を表明し、2021年3月より暗号資産取引サービスと一体となった国内初というNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」を提供している。

 本協業ではCoincheck NFT(β版)で、NOT A HOTELが新たに発行する「MEMBERSHIP Y」を含む、NOT A HOTELのMEMBERSHIP NFT全種類の第二期販売の先行取扱いを行なう。

 MEMBERSHIP NFTは、NOT A HOTELを毎年1日単位で利用できる宿泊権と、イベント参加などの特典を合わせたメンバーシップのNFTで、販売されるのはMEMBERSHIP Y(Coincheck NFT(β版)にて先行販売)とMEMBERSHIP S、MEMBERSHIP Xの3種類。それぞれの内容は以下を参照。

 なお、MEMBERSHIP NFTの先行取扱い開始は12月7日を予定。詳細内容が決定次第、コインチェックコーポレートサイトの「お知らせ」および公式SNSアカウントで通知されるという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン