このページの本文へ

AVerMedia「LIVE GAMER EXTREME 3 ホワイト」

VRRパススルー対応の4Kゲームキャプチャーに数量限定の白色モデルが登場

2022年11月27日 03時42分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AVerMediaから、4K/30fps録画/VRR(可変リフレッシュレート) パススルーに対応したUSB3.2 Gen2接続対応のキャプチャーユニット「LIVE GAMER EXTREME 3 ホワイト」(型番:GC551G2W)が発売された。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

4K/30fps録画/VRR(可変リフレッシュレート) パススルーに対応したUSB3.2 Gen2接続対応のキャプチャーユニット「LIVE GAMER EXTREME 3 ホワイト」

 2022年10月に発売された通常版のカラーバリエーションモデル。ホワイトは数量限定販売となる。4K/60fpsに加え、PS5やXbox Series Xなどに搭載されているVRR(可変リフレッシュレート)のパススルーに対応。カクつきやちらつきを抑えた滑らかな映像でゲームプレイを楽しみながら、4K/30fpsまたは1080p/60fpsの高画質な録画・配信ができる点は変わらず。UVC・UACに対応し、専用ドライバーをインストールすることなく接続するだけで使用できる。

ホワイトは数量限定販売のため、欲しい人は早めに購入しておこう

 録画解像度は4K/30fpsまたはフルHD/60fps、パススルーは4K/60fps、1440p/120fpsに対応。インターフェイスはUSB 3.2 Gen 1 Type-C、HDMI 2.0入力×1、HDMI 2.0出力×1、3.5mmジャック×2。サイズは112.5(W)×66.1(D)×20.9(H)mmとなっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中