このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第1021回

投資家向け報告から判明:

アップル「iPhone 15 Pro」全ボタン感圧式のうわさ パーツサプライヤーからも

2022年11月27日 09時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが来年発売するiPhone 15 Proはボタンが全て感圧式になるとのうわさがあるが、サプライヤーからも同様の情報が流れてきたとバークレイズ証券が伝えている。

 同証券によると、アップルのサプライヤーであるCirrus Logicが株主へのレポートの中で、「来年、スマートフォン向けの新しいHPMSコンポーネントを市場に投入する予定」だと伝えているという。

 HPMSコンポーネントは同社がアップル向けに提供しているTaptic Engine向けのチップなどが含まれており、バークレイズ証券のアナリストはこれがiPhone 15 Proの感圧式ボタンに使われるのではないかとみているという。

 iPhone 15 Proのボタンはすべて感圧式になるといううわさは、10月28日にアップル関連の著名アナリスト、ミンチー・クオ氏が予測を発表したばかりだ。

   

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中