Veeam、LIVE配信オンラインセミナー「いかにしてサイバーアタックの脅威からデータを守るか‍?」を12月15日16時より開催

ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Veeam Softwareは12月15日16時より「いかにしてサイバーアタックの脅威からデータを守るか‍?」と題したLIVE配信オンラインセミナーを開催する。参加無料。

 サイバー空間において重要なデータを狙った様々な攻撃が頻発しており、その背後にあるサイバー犯罪組織のエコシステムも変化し続けている。2022年のサイバー犯罪エコシステムの今を知り、2023年へ向けてデータのバックアップをはじめとする確実な対策を行なうことは急務となっている。

増田幸美氏

熊澤崇全氏

 今回のセミナーはヴィームコミュニティーシリーズ年末特別プログラムとして、世界のサイバーセキュリティー・犯罪エコシステム対策の第一人者である、日本プルーフポイント チーフエバンジェリスト、警察大学校講師の増田幸美氏による「世界のサイバー犯罪組織の今。進化する世界のサイバー犯罪組織とその攻撃手法。 ~サイバーセキュリティーと対策・処方箋~」と題した講演と、ランサムウェア対策・バックアップ・リストアのプロフェッショナルであるヴィーム・ソフトウェア シニアシステムズエンジニア熊澤崇全氏による「ランサムウェア対策における3つのポイント」と題した2つの講演を実施。

 さらに、両氏が登壇しランサムウェアへの対策などを話題にした対談が行なわれる予定。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
02月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2019年
01月
06月
10月
2018年
02月
04月