このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

ZETA DIVISION ∞ MODELの外観や、RTX 3070搭載モデルの性能をチェック

ZETA DIVISION仕様のコラボPCは完成度がスゴイぞ! デザイン・機能・性能・ライティングにコダワリを感じる1台

2022年11月15日 11時00分更新

文● 八尋 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「LEVEL-RG69-LC127-TAX-ZETA DIVISION [RGB Build]」

 2022年は、今までで一番eスポーツが盛り上がった年ではないだろうか。そんな2022年のeスポーツ人気をけん引してきたチームは? と聞かれて、間違いなく名前が挙がるであろうチームの1つが、ZETA DIVISIONだ。

 さまざまなタイトルの部門を抱えるZETA DIVISIONだが、とくに「VALORANT」部門の3度にわたる世界大会出場、さらには「2022 VALORANT Champions Tour Stage 1 - Masters Reykjavík」ではタクティカルFPSにおいて日本初となる世界3位という偉業を成し遂げ、日本中のeスポーツファンを熱狂させてくれたのが記憶に新しい。そしてVALORANT部門は、インターナショナルリーグである「VALORANT Champions Tour Pacific 2023」の参加チームにも選出。新たに導入されたリーグ戦への出場ということで、多くの注目を浴びることは間違いないだろう。

 そして、ZETA DIVISIONのすごいところは、VALORANT部門以外も強いということだ。「BRAWL STARS」部門のZETA DIVISION ONEとZETA DIVISION ZEROは、イーストアジアで1位・2位を独占し、11月26日~28日(日本時間)にフランスで開催される「Brawl Stars Championship World Finals 2022」への出場が決定している。

 「IdentityV 第五人格」部門は8月の「2022 夏季IdentityV Japan League」で優勝、「2022 Identity V Stellaris Challenge」では準優勝と、それぞれ優秀な成績を収めている。さらに9月には「大乱闘スマッシュブラザーズ部門」も設立し、今後の活躍が期待される。

 そのほか、クリエイター部門のメンバーも豪華絢爛。2021年にチーム名がJUPITERからZETA DIVISIONに変わった際には、関優太さんが加入。続けてk4senさんやta1yoさん、危!さん、れんにきさん、Killin9Hitさん、MeLtonさん、鈴木ノリアキさんなど、続々とメンバーがパワーアップしている。

 なお個人的にイチオシしたいのが、加入動画やZETA DIVISIONのメンバーが参加している企画動画。加入動画はとにかくカッコよく、企画動画は面白い。選手の強さだけでなく、コンテンツのスゴさも、ZETA DIVISIONの魅力の1つだ。最近ではアパレルグッズにも力を入れているが、人気のあまり私は1度も購入できた試しがなく、即完売を繰り返している。

 そんなZETA DIVISIONの活動を支えているスポンサーメーカーの1つに、ユニットコムのゲーミングパソコンブランドLEVEL∞が挙げられる。LEVEL∞からは、ZETA DIVISIONのコラボレーションモデル「ZETA DIVISION ∞ MODEL」を販売中だ。

 ZETA DIVISION仕様のオリジナルケースを採用しているほか、コラボパソコン限定壁紙やオリジナルラバーキーチェーン、スペシャルステッカーも付属するのも特徴。もちろん、ゲームがしっかり快適にプレイできるスペックのラインアップを用意している。

オリジナルラバーキーチェーン。こちらは数量限定でなくなり次第終了となる

スペシャルステッカー

 今回、ZETA DIVISION ∞ MODELの中からGeForce RTX 3070を搭載する「LEVEL-RG69-LC127-TAX-ZETA DIVISION [RGB Build]」(以下、LEVEL-RG69-LC127-TAX-ZETA DIVISION)を試用する機会を得たので、どういったマシンなのかをチェックしていこう。

梱包箱からコダワリを感じる仕様だ

試用機の主なスペック
製品名 LEVEL-RG69-LC127-TAX-ZETA DIVISION [RGB Build]
CPU Core i7-12700(最大4.9GHz)、12コア/20スレッド
CPUクーラー 240mm簡易水冷クーラー
グラフィックス GeForce RTX 3070 8GB GDDR6
メモリー 16GBメモリー(8GB×2)
ストレージ 1TB SSD(M.2接続/NVMe対応)
チップセット インテル Z690
内蔵ドライブ
通信規格 有線LAN(2.5GBASE-T)
電源 700W 80PLUS BRONZE ATX電源
サイズ およそ幅220×奥行493×高さ465mm
OS Windows 11 Home(64bit)

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ