このページの本文へ

Pixel 7/Pixel 7 Pro発表! Pixel WatchはFeliCa入り! 第5回

Pixel WatchはFeliCa対応でSuica利用可能! Fitbitの技術を盛り込んだ強力スマートウォッチ

2022年10月07日 02時45分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グーグルは「WearOS 3.5」を搭載したスマートウォッチ「Pixel Watch」を発表した。すでに予約受付は開始されており、10月13日発売。価格はWi-Fi版が3万9800円、4G LTE版が4万7800円。

Pixelブランドでは初のスマートウォッチながら
Fitbitとのタッグで強力モデルに Suicaもサポート!

 Pixel Watchは、グーグルとしては初のスマートウォッチながら、2020年に傘下に収めたFitbitの技術を活かし、多種のセンサーとそのデータ分析を通じて、ワークアウトや健康管理に対応する高機能な製品に仕上がっている。

 具体的には心拍数測定と40種類のエクササイズへの対応で、ユーザーの運動管理をサポートするほか、睡眠時間やその質の測定、転倒検出による緊急連絡先への通報、さらに6ヵ月無料のFitbit Premiumに加入することで、マインドフルネス(瞑想)への参加やより高度な睡眠分析などが可能になる。

 WearOS側での機能は、Googleマップでの道案内や、Googleアシスタントでの音声操作、GmailやGoogleカレンダー、YouTube Musicとの連携など、グーグルの各種サービスを最大限活用できる。日本のユーザーにとって特にうれしいのがGoogle Payへの対応で、さらにFeliCaを搭載することで、店舗や交通機関で非接触型決済が利用できるとしている。もちろんGoogle Playを通じたアプリの追加も可能だ。

 なお、4G LTEモデルについては、グーグルのサイト上ではKDDI/ソフトバンクで利用可能になるとしている。

 画面サイズは直径41mmで、丸型のAMOLEDを採用。最大輝度は1000ニト。標準的な使い方で最大24時間のバッテリー持ちとする。メインチップはExynos 9110。32GBストレージを内蔵する。なお、対応OSはAndroid 8以降で、iOSは非サポート。

 ケースはChampagne Gold/Matte Black/Polished Silverの3色で、それぞれHazel/Obsidian/CharcoalまたはChalkのシリコン製アクティブバンドと組み合わせで提供され、さらにオプションとしてアクティブバンドの別色や、バックルがないストレッチバンド、ナイロンのウーブンバンド、ツートーンのレザーバンドが用意される。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン