このページの本文へ

監視カメラやドラレコに! キオクシアの高耐久microSDシリーズが入荷

2022年10月01日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 常時録画の用途に向いた、高耐久仕様のmicroSDカード「EXCERIA HIGH ENDURANCE」シリーズがキオクシアから発売。テクノハウス東映にて販売が始まっている。

高耐久をウリにするmicroSDカード「EXCERIA HIGH ENDURANCE」シリーズが販売中。128~512GBの3モデルが入荷している

 監視カメラやドライブレコーダーなど、常時録画用途に向けた高耐久microSDカード。256GBモデルで最長約4万時間のフルHD映像記録、最大容量の512GBモデルでは4K映像で約1万7000時間もの記録を想定して設計されているという。

 3次元フラッシュメモリーの「BiCS FLASH」技術を搭載しており、転送速度は256GBと512GBモデルが最大読込100MB/秒、最大書込85MB/秒。64GBと128GBモデルは最大読込100MB/秒、最大書込65MB/秒となっている。また、いずれも4K撮影に利用できるビデオスピードクラスV30に対応する。

常時録画に耐える耐久性を備えており、数万時間の録画が可能という。なお、転送速度は容量ごとに書込速度に違いがある

 テクノハウス東映における販売価格は、64GBが2380円、128GBが3280円、256GBが6980円、512GBが1万5980円。ただし64GBモデルは現状で在庫しておらず、「追って入荷する予定」(ショップ)とのこと。

 

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン