• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022December

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

「エスピナス亜種」など新種が登場したほか、各種バランス調整も

傀異素材が獲得しやすく!『モンスターハンターライズ:サンブレイク』無料アップデート第2弾が配信開始

2022年09月29日 18時15分更新

文● Zenon/ASCII

 カプコンは9月29日、Nintendo Switch/PC(Steam)向けハンティングアクション『モンスターハンターライズ』の超大型コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』にて、無料タイトルアップデート第2弾(Ver.12)を配信開始した。

・無料タイトルアップデート第2弾(Ver.12)概要ページ
https://www.monsterhunter.com/rise-sunbreak/ja/topics/update12/

タイトルアップデート第2弾映像

※紹介映像は、Nintendo Switch版のものになります。

 今回のアップデートでは、追加モンスター「エスピナス亜種」のほかに、新モンスター「タマミツネ希少種」と傀異化を上回る力を持つ古龍「傀異克服オオナズチ」が登場。討伐に成功すれば、新たな「武器派生」「防具」「重ね着装備」「スキル」を使用可能になるだろう。

 「傀異調査クエスト」がEX★6まで拡張されたり、「傀異討究クエスト」のレベル上限が120まで開放されたりと、やり込み要素の拡充が図られている。防具だけでなく武器の見た目を変更する「重ね着武器」のシステム追加も見逃せない。

 いっぽうで、太刀「円月」の追撃が当たりやすくなったり、チャージアックス「エアダッシュ」のダメージ軽減が途切れなくなったりと、さまざまな不具合修正・バランス調整も行なわれている。

 これは公式サイトのアップデート詳細ページに記載されているので、自分の使用武器に変更が入っていないか、一読しておくことをオススメする。

・Ver.12アップデート詳細ページ
https://www.monsterhunter.com/rise-sunbreak/update/ja/ver12_00_00.html

 なかには盟友のフゲンが設置した環境生物のアクションがハンターに当たらなくなったり、モンスターを引っ張る環境生物「オニクグツ」がターゲットに当たりやすくなったりと、これまでの狩りを一変させるような調整も見受けられる。

 また、以下のような緩和措置も入っているので、一度ゲームから離れてしまった人も今回のアップデートを機に、再び狩りを再開してみてはいかがだろうか。

・剥ぎ取り、部位破壊報酬から傀異素材が排出される確率を上方修正します。
・プレイヤーの傀異研究レベルに対して、よりレベルの低い条件の研究依頼が出やすくなるように調整します。

今後のタイトルアップデート情報

 『モンスターハンターライズ:サンブレイク』では、発売後も無料タイトルアップデートを複数回実施していく予定。次回の無料タイトルアップデート第3弾は、2022年11月下旬に向けて準備中とのこと。今後の情報に期待しよう。

 

【ゲーム情報】

タイトル:『モンスターハンターライズ:サンブレイク』
ジャンル:ハンティングアクション
配信:カプコン
プラットフォーム:Nintendo Switch/PC(Steam)
配信日:発売中(2022年6月30日)
価格:
 ・通常版:4990円(ダウンロード)
 ・デラックスエディション:
  Switch版 5990円/Steam版 6036円(ダウンロード)
 ・モンスターハンターライズ + サンブレイク セット:
  7990円(ダウンロード)
 ・モンスターハンターライズ + サンブレイク ダブルデラックスセット:
  8990円(ダウンロード)
プレイ人数:1人(通信プレイ時は最大4人)
CERO:C(15歳以上対象)

※画面写真は開発中のものです。
※プレイするには、『モンスターハンターライズ』本編が必要となります。

※『モンスターハンターライズ:サンブレイク』から追加されるさまざまな要素を遊ぶには、『モンスターハンターライズ』で【集会所クエスト★7「雷神」】をクリアする必要があります。また、『モンスターハンターライズ』をアップデートする必要があります。
※『モンスターハンターライズ』のアップデートおよび『モンスターハンターライズ:サンブレイク』のダウンロードにはインターネット接続環境が必要です。
※Nintendo Switch版でインターネットに接続して遠くのプレイヤーと協力プレイを行なう場合は、Nintendo Switch Online(有料)への加入が必要です。
※プラットフォーム間のクロスプレイ・クロスセーブは非対応となります。
※Nintendo Switch・amiiboは任天堂の商標です。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう