このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ASRock原口氏に聞く、「X670E Steel Legend」が長期間の安定したゲームプレイに向く理由

ASRockマザーがRyzen 9 7950Xの性能を最大限に! パソコンショップSEVEN渾身のゲーミングPCにAMD大好きジサトラハッチも大満足

2022年10月04日 11時00分更新

文● 宮崎真一 編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AMDの「Zen 4」アーキテクチャーを採用した新世代Ryzenこと「Ryzen 7000」シリーズが発売された。さっそく、同CPUを採用したBTOパソコンも登場しており、賑わいをみせている。セブンアールジャパンが運営するパソコンショップSEVENも、Ryzen 7000シリーズの最上位モデルとなる「Ryzen 9 7950X」を搭載したゲーミングパソコン「ZEFT R40VX」を発売。

 そして、どこで耳にしたのか、ZEFT R40VXに興味を持ったのが、アスキー随一のAMD大好き編集部員のジサトラハッチだ。そこで、ジサトラハッチとともに、このZEFT R40VXはいったいどのようなマシンなのか、セブンアールジャパンの中嶋 孝昌氏と真重 翔氏、ASRockの原口 有司氏を交えて話を伺った。

ZEFT R40VX
https://pc-seven.co.jp/spc/16958.html
51万9800円(税抜)、57万1780円(税込)

ZEFT R40VX
CPU Ryzen 9 7950X(4.5GHz~最大5.7GHz)、16コア/32スレッド
CPUクーラー Cooler Master「Masterliquid PL360 Flux」
グラフィックス GeForce RTX 3080 Ti
PCケース Cooler Master「COSMOS C700M」
マザーボード ASRock「X670E Steel Legend」(AMD X670Eチップセット)
メモリー DDR5-4800 32GB(16GB×2)、スロット数4のうち2スロット使用
ストレージ 1TB M.2 SSD「Samsung 980 PRO」(PCIe 4.0)、2TB SSD「Crucial MX500」(Serial ATA 6Gbps)
内蔵ドライブ Blu-ray・DVDスーパーマルチドライブ
通信規格 有線LAN(2.5GBASE-T)、Wi-Fi 6E、Bluetooth 5.0
電源ユニット Cooler Master「V1000 Platinum 1000W」(定格出力1000W、80PLUS PLATINUM認証)
OS Windows 11 PRO(64bit)

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

アクセスランキング