このページの本文へ

iOS 16 新機能特集 第2回

iPhoneの「ロック画面をカスタマイズ」する方法

2022年09月29日 09時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 9月13日にリリースされた「iOS 16」では、様々な新機能が追加されました。iPhoneで「複数のロック画面」を切り替える機能について、概要と必要な手順を紹介します。

 iOS 16では、ロック画面が刷新されました。Apple Watchの文字盤画面のように、あらかじめ設定・カスタマイズしておいた複数のロック画面を、簡単な操作で切り替えることができ、表示される日付や時刻のフォントスタイルやカラーもカスタマイズできます。

 ロック画面を作成するには、まず、既存のロック画面を長押しして、左にスワイプします。そして、「新規を追加」画面の中央にある「+」をタップ。新しい画面を選び、内容をカスタマイズしてから画面右上にある「追加」をタップします。

 最後に表示される選択肢で「壁紙を両方に設定」をタップすると、ロック画面のデザインがホーム画面にも反映されます。一方、「ホーム画面をカスタマイズ」を選択すると、ホーム画面に別の壁紙を設定できます。

 ロック画面を新たに作成する具体的な操作手順は、以下の通りです。

気分やシーンに合わせて使い分けよう
「新しいロック画面」の作り方

①ロック画面を長押しします(画像左)。

②編集画面が表示されるので、左へスワイプします(画像右)。

③画面右上の「追加」をタップします(画像左)。

④新しく設置するロック画面のスタイルを選びます。ここでは「天気」をタップ(画像右)。

⑤画面中央にある「+」をタップします(画像左)。

⑥「壁紙を両方に設定」をタップします(画像右)。

●ポイント
※設定したロック画面を切り替えるには、①~②の操作をして、切り替えたいロック画面をタップして選択します。


 

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中