このページの本文へ

ナイスモバイル、⾃社ブランド「MAXAL」をローンチ MAXHUB製品と組み合わせて利用できる「27型4Kモニター」発売

2022年09月26日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ナイスモバイルは9⽉22⽇、初の⾃社ブランド「MAXAL」をローンチ。新製品の第1弾としてMAXAL「27型4Kモニター」を発売する

 MAXALは「Work Well (- ミライの働き⽅ -)」 をコンセプトに、ウェブ会議やオフィスでの働き⽅を最適化し、⾃由度の⾼いスマートな環境を提案。27型4Kモニターは同社が取り扱っているMAXHUB製ウェブ会議⽤ツール「Sound bar Pro」「Sound bar SE」と組み合わせて活⽤できる。

「27型4Kモニター」

 価格は「WEB会議フルパッケージ」 (27型4Kモニター・Sound bar Pro・Sound bar設置⽤専⽤スタンド ・キーボード ・マウス)が19万8000円、「WEB会議パッケージ」(27型4Kモニター・Sound bar SE・Sound bar設置⽤専⽤スタンド)が14万2000円。

MAXHUB「Sound bar Pro」「Sound bar SE」はカメラ・マイク・スピーカーが⼀体となったウェブ会議ツール。27型4Kモニターは組み合わせて利用しやすい設計を取り入れている

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン