このページの本文へ

OPPOから国内初のタブレット「OPPO Pad Air」登場! エントリークラスの新SIMフリー機も

2022年09月26日 11時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 OPPOは26日、Androidタブレット「OPPO Pad Air」を9月30日に発売すると発表した。また、エントリークラスのSIMフリースマホ新モデルとして、「OPPO A77」を10月6日に発売する。価格は3万7800円と2万4800円。

OPPOからタブレット「OPPO Pad Air」が登場

2K液晶にクアッドスピーカー、600番台のスナドラ
コンテンツを楽しむのに適した実用的な3万円台のタブレット

 まず、OPPO Pad Airは、6月の発表会でも予告されていた国内初の10.3型タブレット。Wi-Fi対応で、600番台のスナドラ(Snapdragon 680)、クアッドスピーカーを搭載するなど、ウェブブラウジングやコンテンツ視聴を中心に幅広い用途で使えるモデルとなる。

 ディスプレーは10.3型で2000×1200(15:9)と若干縦長のIPS液晶を採用。10ビットカラー表示対応や狭いベゼルにより、映像コンテンツに適している点をアピール。NetflixやAmazonプライムビデオのHD再生もサポートしている。

 サウンド面では左右対称に4つのスピーカーを搭載。縦横どちらの画面でステレオサウンドを楽しめるほか、Dolby Atmosにも対応し、低音や臨場感にも優れているとする。

クアッドスピーカーを搭載。Dolby Atmosのロゴも

クアッドスピーカーは対称の位置に配置されている

 SoCにはSnapdragon 680を採用。ミドルクラスのスマートフォンと同等レベルの処理性能を持ち、メモリーは4GB、ストレージは64GB。さらに仮想メモリで最大7GBまでの拡張が可能で、複数アプリの同時動作にも優れる。OSはAndroid 12ベースのColorOS 12。画面を2分割してのマルチウィンドウやフローティングウィンドウといったマルチタスク動作もできる。

ColorOS 12は画面分割でのマルチタスクも可能

 デザイン面では、アルミ合金の素材をOPPO Reno7 Aでも採用された独自の「OPPO Glow」技術で、触り心地がよく、かつ汚れが目立ちにくく加工。さらに上部には砂丘をイメージしたというテクスチャーが加わっている。

背面はOPPO Glowでサラサラした手触り。上部には特徴的なテクスチャーも

 本体サイズは約245.1×154.8×6.9mmで、重量は約440g。バッテリー容量は7100mAhで、18W充電をサポート。カメラはアウトが800万画素、インが500万画素。10月31日までの購入で、専用スマートカバー(2680円)がプレゼントされるキャンペーンが実施される。また、発売と同時にサービスが開始の「OPPO Care 画面割れ保証サービス for タブレット」では、1年プラン3500円、2年プラン6000円で、期間中の画面破損で年1回に限り、無償で修理が受けられる。

2万円台半ばのSIMフリースマホ「OPPO A77」
実用性の高さが売りで、トリプルスロットや生活防水も対応

 続いて、SIMフリースマホの「OPPO A77」は同社の普及価格帯「Aシリーズ」の新製品で、エントリークラスに位置づけられる製品。FeliCaや5Gには非対応だが、128GBストレージや5000万画素カメラ、33W急速充電対応の5000mAhバッテリーなど、基本スペックを重視したモデルとなる。

エントリークラスの新SIMフリースマホ「OPPO A77」

 主なスペックは、6.5型液晶(20.1:9、1612×720)、MediaTek Helio G35(2.3GHz+1.8GHz)、4GBメモリー(仮想メモリーで8GBに拡張可)、128GBストレージ、5000万画素+200万画素(深度)カメラ(イン800万画素)、5000mAhバッテリー、側面指紋センサー(+顔認証)、ColorOS 12(Android 12)など。SIMスロットはnanoSIM×2+microSDのトリプルで、IP54の生活防水+防塵をサポート。ステレオスピーカーやイヤホン端子も装備されている。

横幅は約75mmで水滴型ノッチを採用

カメラはメインが5000万画素で深度用レンズとの組み合わせ

トリプルスロット仕様となっている

 カラバリはブルーとブラックの2色。こちらも「OPPO Glow」を採用し、サラサラとした質感と汚れが目立ちにくい背面も特徴的となっている。

カラバリは2色が用意されている

「OPPO Pad Air」の主なスペック
ディスプレー 10.3型IPS液晶
画面解像度 2000×1200
サイズ 約245.1×154.8×6.9mm
重量 約440g
CPU Snapdragon 680
2.4GHz+1.9GHz(8コア)
内蔵メモリー 4GB
内蔵ストレージ 64GB
外部ストレージ microSDXC(最大512GB)
OS ColorOS 12(Android 12)
無線LAN IEEE802.11ac
カメラ画素数 約800万画素
イン:約500万画素
バッテリー容量 7100mAh(18W充電対応)
生体認証 ○(顔)
USB端子 Type-C
イヤホン端子 ×
カラバリ ナイトグレー
発売日 9月30日
価格 3万7800円
「OPPO A77」の主なスペック
ディスプレー 6.5型液晶
画面解像度 720×1612
サイズ 約75×163.7×8mm
重量 約187g
CPU MediaTek Helio G35
2.3GHz+1.8GHz(8コア)
内蔵メモリー 4GB
内蔵ストレージ 128GB
外部ストレージ microSDXC(最大1TB)
OS ColorOS 12(Android 12)
対応バンド LTE:1/2/3/4/5/7/8/12/13/17
/18/19/26/28/66/38/41
W-CDMA:1/2/4/5/6/8/19
4バンドGSM
無線LAN IEEE802.11ac
カメラ画素数 約5000万画素
+約200万画素(深度)
イン:約800万画素
バッテリー容量 5000mAh(33W充電対応)
生体認証 ○(側面指紋、顔)
FeliCa/NFC ×/×
防水/防塵 △/○(IP54)
USB端子 Type-C
イヤホン端子
カラバリ ブルー、ブラック
発売日 10月6日
価格 2万4800円

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン