このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

世界初の「HAF 700 EVO」採用BTOPC、LIAN LIの光る電源ケーブル「Strimer」も採用

変態PCケース愛好家ジサトライッペイも唸った! 超大型ケースにARGBファン14個の“魅せる”BTOPCとは?

2022年08月30日 11時00分更新

文● 宮崎真一 編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ZEFT G26LRG」

 7月に、Cooler Masterから一風変わったフルタワーケース「HAF 700 EVO」が発売された。“Hi Air Flow”からHAFを冠するモデルだけに、内部のエアフローにこだわった製品となっている。

 パソコンショップSEVENを運営するセブンアールジャパンはさっそく、このHAF 700 EVOを採用したBTOパソコン「ZEFT G26LRG」の販売を開始している。そして、このZEFT G26LRGに目を付けたのが、日本ではかなり珍しいIn Winの球体シェルケース「WINBOT」を個人的に購入するくらいの、変わり種ケース愛好家ジサトライッペイだ。

 今回、HAF 700 EVOを採用したZEFT G26LRGについて聞きに行くと編集担当がジサトライッペイにチラッと話したところ、「それはどんなケースのマシンなんだい? ちょっと僕も行こうかな」と、なぜかついてくることになった。そこで、ジサトライッペイとともに、中嶋 孝昌氏と真重 翔氏、それにCooler MasterのBTOチャネルセールスのHoward Chang氏に、HAF 700 EVOやZEFT G26LRGについて聞いてきた。

「変わり種PCケースなら俺だろ!」と意気込み、セブンアールジャパンに勢いよく駆け付けたジサトライッペイ。しかし、電話受付ではしっかり低姿勢

写真左からセブンアールジャパンの真重氏、Cooler MasterのChang氏、一番右がセブンアールジャパンの中嶋氏

ZEFT G26LRG
https://pc-seven.co.jp/spc/16766.html
27万1800円(税別)、29万8980円(税込)予定

試用機の主なスペック
CPU Core i5-12600KF(3.7GHz~最大4.9GHz)、10コア/16スレッド
CPUクーラー Cooler Master「Hyper 212 LED Turbo ARGB」
グラフィックス ASUS「ROG STRIX RTX 3060」(GeForce RTX 3060)※標準変更品
メモリー G.Skill「Trident Z Neo 16GB」(DDR4-3600 8GB×2、スロット数4のうち2スロット使用)
ストレージ Western Digital「WD Blue SN570」1TB NVMe SSD
PCケース Cooler Master「HAF 700 EVO」
内蔵ドライブ DVDスーパーマルチドライブ(外付けUSB接続)
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n)、Bluetooth 5.2
電源ユニット Cooler Master「V750 Gold」(定格出力750W、80PLUS Gold認証)※標準変更品
そのほか LIAN LI Strimer Plus 24ピンRGBケーブル、8ピン(2系統) RGBケーブル ※標準変更品
OS Windows 11 Home(64bit)

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ