このページの本文へ

【DMM GAMESプレイ日記】 第64回

ぶっとばし続けて1周年!記念キャラクターや嬉しいイベントが盛りだくさんの『エンジェリックリンク』1st Anniversary記念イベントをレポート

2022年08月18日 22時00分更新

文● ミヤザキ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 DMM GAMESで絶賛サービス中のPC(ブラウザ版)/スマートフォン(ブラウザ版)/DMM GAMESストアで遊べる、ぶっとばし系コマンドRPG『エンジェリックリンク』(以下、エンクリ)。

 そんな本作が、8月19日でサービス開始から1周年を迎える。ここでは『エンクリ』の基本をお伝えしつつ、1st Anniversary記念イベントを総まとめ! どんな内容になっているのか、紹介していこう。

 ちなみに、8月13日には本作のアニバーサリー記念生放送も配信された。番組ではアメリカザリガニの平井善之さんをMC、純情のアフィリアの東城アミナさんをアシスタントに迎え、本作でルシフェル役を演じる、みたかりんさんをゲストに、天の声としてベルゼブブ役の唯香さん、ベリアル役の小波すずさんほか、開発のはとP氏が出演し、ゲームの魅力やアニバーサリーイベントを紹介した。

 番組はアーカイブ配信されているので、本記事とあわせてチェックしてほしい。

エンジェリックリンク アニバーサリー記念生放送(アーカイブ)

ストーリーはお気楽に、バトルは爽快に進むRPG

 本作は、バトルに挑戦してキャラクターを育てつつ、メインストーリーを進めていく、ブラウザーゲームやアプリゲームではおなじみのタイプのRPG。

 パーティメンバーとなる堕天使たちはイベントやガチャで手に入れ、バトルの報酬などでゲットした成長用のアイテムを使ってキャラクターを強化するといったように非常にわかり易い内容になっている。

 その入り易さに加えて、本作のストーリーはお気楽で肩ひじを張らずに楽しめるのもポイント!

 まだ序盤の部分しかプレイできていないが、可愛い堕天使たちのゆるい会話がひたすら続く(もちろん、いい意味で!)。こういったタイプのストーリーのゲームを遊ぶのは久しぶりだったので、個人的にものすごく新鮮。

基本的にイベントはデフォルメキャラクターで展開。ワチャワチャした印象で楽しい

ホーム画面。何かできることがあるところにはマークが付くので、まずはそこを見るようにしよう。なお、プレイヤーレベルを上げていくと、できることが増えていく

 バトルは6人1組で戦うパーティ制。キャラクターにはそれぞれアタック、タンク、サポートと役割りが決まっているので、戦いにあわせて出撃メンバーや前衛、後衛の配置を選ぼう。

 1戦闘は4つのWaveで構成され、Waveごとに出現する敵をすべて倒せばクリア。負けた場合は、やり直しとなる。キャラクターの行動はコマンドで決定。コマンドを選び終わったら、素早さ順でキャラクターは攻撃を仕掛けていく。

 本作の醍醐味は、この後に発生する“ぶっとばし”! 戦闘にはオーバーキルクラッシュという要素があり、現在のWaveの最後の敵に大ダメージを与えると超過した分のダメージが蓄積。そして、以降のWaveに出撃する敵に超過した分のダメージの一部が与えられていくという仕組みになっている。

 1Wave目のオーバーキルクラッシュで大ダメージを与えたら、以降の敵を超過分のダメージで倒すことも。この流れが爽快で、プレイして気持ちよく、見ているだけでも楽しい。

キャラクター選択画面。パーティメンバーを自動で選ぶことも可能

戦闘画面。表示されるスキルを選んで、攻撃を仕掛ける

オーバーキルクラッシュが発動! 序盤は敵が弱いので、オーバーキルクラッシュで全Waveの敵を倒せることが多い

 バトルに勝つと、キャラクターのランクを上げるのに必要な「食材」や、好感度上げに必要な「ギフトアイテム」が手に入る。

 キャラクターのランクを上げると攻撃のスキルの強化が可能。スキルの強化にはゴールドを使用する。

 好感度を上げると、キャラクター個別の「キャラストーリー」が閲覧可能になる。好きなキャラクターに絞ってギフトアイテムは渡していきたい。

キャラクターは「キャラランク」「レベル」「スキル」「好感度」など、多彩な育成要素がある。メインで使うキャラクターを重点的に育てていこう

キャラストーリーでは、選んだキャラクターと主人公の2人の関係に関する物語が楽しめる

 上記はゲームの基本的なところで、プレイヤーランクを上げたり、レベルを上げたりすることで特殊なダンジョンや限定イベントに挑戦でき、できることはもっと広がっていく。じっくりと遊び込めるのも本作の魅力だ。

ゲーム内アイテムで挑戦できるもの、有償アイテムで挑めるものなど、ガチャの種類も豊富。1日1回、無料でできるものもあるので、忘れずに挑戦しよう

プレイを助けるアイテムを購入することも。余裕があったら、頼ろう

1周年イベント「ただいまを言える場所へ」の内容をチェック!

 ここからは1周年イベントに関してチェックしていこう。なお、イベント全体の期間は、2022年8月18日17時~9月8日14時までとなる。

 この期間内で、前編(8月18日~8月25日)、中編(8月25日~9月1日)、後編(9月1日~9月8日)の3つに分けて、各種ログインボーナスやガチャが開催される。

 特に注目なのが、イベント中にアニバーサリー専用のキャラクターをゲットできるチャンスがあるということ! まずは、期間中に登場するキャラクターをチェックしよう。

イベント前編期間(8月18日~8月25日)

★3 ベリアル(アニバーサリー)

★3 ルビカンテ

イベント中編期間(8月25日~9月1日)

★3 ベルゼブブ(アニバーサリー)

★3 グレモリー

イベント後編期間(9月1日~9月8日)

★3 ルシフェル(アニバーサリー)

★3 ピシウス

イベント「ただいまを言える場所へ」に参加し一定条件の達成で無料入手可能

★1 ミカエル(アニバーサリー)

 1周年イベントの「ただいまを言える場所へ」は、期間限定の特設バトルに挑戦できるというもの。ステージの進行に応じて、イベントキャラが活躍する「イベントストーリー」を楽める。

 また、イベントバトルで入手したアイテムで回せる「無料イベントガチャ」もあり、ここでは育成アイテムなどを獲得可能。さらにすべての条件をクリアすると、【ミカエル(アニバーサリー)】がもらえる。

 イベントの進行にあわせて挑戦できるバトルや見られるイベントストーリーは増えていくので、じっくりと挑戦していきたい。

何やら大変なことが起きている模様。どんなストーリーが展開するかは、キミの目で確かめてほしい

強敵が続々と出現する! しっかりと戦力を整えよう

ほかにも1周年を記念したキャンペーンを実施!

 1周年イベントのほかにも、ガチャやログインボーナスなど多彩なキャンペーンを実施。いずれもキャラクターの育成や仲間を増やすのに役立つものばかりなので、見逃さないようにしよう。

 これまでプレイしてきたプレイヤーが嬉しいのはもちろん、これから本作を始める人にもピッタリな豪華な内容となっているので、この機会に『エンジェリックリンク』を遊んでみるといいだろう。

【1周年記念キャンペーン】

1.10連無料ガチャ(最大220連チャレンジ可能)
2.ダイヤ30億個山分けキャンペーン
3.毎日ダイヤログインボーナス(1日150個、合計3150個)
4.アニバ記念Wピックアップガチャ
5.キャンパスボードプレゼントキャンペーン
6.デイリーミッションスタミナ2倍キャンペーン
7.デイリークエスト新ダンジョン解放(ゴールド、経験値両方)

 R18版では、今回紹介したキャラクターたちのムフフなイベントが用意されている。気になる人はこちらの記事をチェック!

製品概要

タイトル:エンジェリックリンク(略称:エンクリ)
ジャンル:ふっとばし系コマンドバトルRPG
公式サイト: https://www.dmm.com/netgame/feature/angelic.html
公式PV:https://youtu.be/oGSbKkcYEE0
公式Twitter:https://twitter.com/AnCL_STAFF
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCGXKEOs9aoVc7KW6RZO2EKA

プラットフォーム: PC(ブラウザ版)/スマートフォン(ブラウザ版)/DMM GAMESストア
権利表記:©2021 EXNOA LLC

カテゴリートップへ

この連載の記事