このページの本文へ

The Mousepad Company「Hakone, by Utagawa Hiroshige (Large)」、「Sagami Province, by Hokusai (Large)」、「Strata_Bold_02 (Large)」、「Strata_Liquid_03 (Large)」

広重や北斎の浮世絵デザインもある高級素材採用大判マウスパッド

2022年08月13日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 The Mousepad Companyから、新鮮なデザインと高機能素材を採用した大判マウスパッドが登場した。ラインナップは全部で12モデル。中には歌川 広重や葛飾 北斎の浮世絵デザインのユニークなモデルも用意されている。価格は7980円。パソコンショップアークで販売中だ。

新鮮なデザインと高機能素材を採用した大判マウスパッドがアメリカのThe Mousepad Companyから登場

 すべてカルフォルニアの工場で手作業で生産していると言うマウスパッド。一般的なマウスパッドで採用されることが多いゲーミングファブリック素材では酷使すると早ければ1ヵ月で「デッドスポット」が発生することがあるが、素材にデュラグライドファブリックを使用することで、安定した滑りを維持するように設計されているという。

歌川 広重による浮世絵デザインの「Hakone, by Utagawa Hiroshige (Large)」

こちらは葛飾 北斎の「Sagami Province, by Hokusai (Large)」

通常デザインの「Strata_Bold_02 (Large)」

レッドとブラックを組み合わせた「Strata_Liquid_03 (Large)」

 サイズは914(W)×457(L)mmの大判タイプで厚みは定番の3mmを確保。ステッチの縁取りは滑らかで段差も少ないように縫い付けられている。マウスパッドを消耗品としてではなく、なるべく長く使えるように設計しているのが特徴で、滑走具合をなるべく維持できるように、普通の布マウスパッドよりも荒い表面素材を採用している。

表面はいわゆるソフトタイプ。裏面全面はラバーベースを採用。しっかりとしたグリップ感で、激しいゲームプレイ中にも動くことはない

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中