このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

T教授の「戦略的衝動買い」 第694回

MSの2画面スマホ「Surface Duo 2」を期間限定のバーゲン価格で衝動買い

2022年07月28日 12時00分更新

文● T教授 撮影●T教授 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

6月に実施されたバーゲン期間にSurface Duo 2を衝動買いした。折りたたみスマホや2画面スマホを含め筆者にとってはZTE M Z-01K、Galaxy Z Fold、Galaxy Z Fold 2、Motorola razrに続いて5台目にあたるがいずれにも劣らぬなかなかユニークなデバイスだ

 すでにご存じの読者もおられるだろうが、マイクロソフトの定価18万4580円のSurface Duo 2が6月に期間限定で5万9950円オフの12万4630円で購入できるバーゲンが実施されていた。以前から興味のあった筆者は、速攻でいつものヨドバシ.comで衝動買い。ポイント付加を考慮すると、なんと11万2000円くらいで手に入れたことになる。

Surface Duo 2はパッケージも同梱品もミニマムでシンプル

 翌日早速届いたパッケージの中味は、Surface Duo 2本体と充電用Type-Cケーブルとスタートガイド、取説、保証書と極めてシンプル。Surface Duo 2は、筆者が衝動買いしたホワイト系の外観色の「グレイシア」というモデルと、ブラック系外観色の「オブシディアン」という2色のラインアップだ。

 筆者がグレイシアを衝動買いした理由は、過去スマホ系は普通に選択していると必ず濃い色系になる傾向が強いので、今回は意図的にグレイシアを選択した。本体の実測重量は285gと多少重い。閉じた時のサイズは145.2×92.1×11mmとA6判文庫本サイズ(148×105mm)に近い。片手でも持ちやすいサイズであるのと、扱い慣れたAndroid搭載が理由だ。

普通の大型スマホに比べて100gほど重いが文庫本サイズで持ちやすい

 Surface Duo 2はご存じのように2画面スマホだが、Galaxy Z Foldのように1枚の液晶を折り曲げる方式ではなく、ZTE M Z-01Kのように2つの物理的には分離したディスプレーをヒンジとケーブルで繋いで2画面操作を可能にしたモデルだ。Surface Duo 2はディスプレーをどちら側に折ることも可能だ。

2枚の独立したディスプレーをヒンジで繋いだ形式で2018年ころのZTE M Z-01Kとコンセプトは同じだ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン