• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022August

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

「さとりのしょ」は攻防一体のスキルを使える杖装備

『DQウォーク』で新イベント「賢者と受け継がれしさとりのしょ」が開催。新装備が手に入る「さとりのしょ装備ふくびき」も登場!

2022年07月07日 16時10分更新

文● Zenon/ASCII

 スクウェア・エニックスは7月7日、位置情報RPG『ドラゴンクエストウォーク』にて、高位賢者登場記念イベント『賢者と受け継がれしさとりのしょ』を開催したと発表。

・イベントの詳細ページ
https://walk.dragonquest.jp/web/news/show/2022070701?return=1&newsShowCaseItemId=2022070701&v=2022061801

 また、新装備が手に入る「さとりのしょ装備ふくびき」では、攻撃と回復を同時に可能な「さとりのひかり」を習得する杖装備「さとりのしょ」が新登場している。イベント全体の期間は、2022年7月25日14時59分まで。

高位賢者登場記念イベント「賢者と受け継がれしさとりのしょ」開催

 別の世界からやってきた魔女「グレイツェル」によって、「さとりのしょ」が壊されてしまった。散らばった「さとりの素」を集め、「さとりのしょ」を復元しよう。

■ダーマの試練に「賢者の試練」登場

 「ダーマの試練」の第5弾として「賢者の試練」が登場。すべての「賢者の試練」をクリアすると、パーティの冒険者がなれるすべての賢者がパワーアップする。すべての試練をクリアして、賢者をさらにパワーアップしよう。

■「さとりの素」を集めて「さとりのしょ」を復元しよう

 ストーリークエスト第1章1話「賢者の村へ」をクリアすると、「さとりのしょの復元」が解放される。フィールドに出現する「さとりの素スポット」でモンスターを倒すと手に入る「さとりの素」を集めて、「さとりのしょ」を復元しよう。

 また、2つの「さとりの素スポット」を解放するとボスモンスター「まじょのかげ」が出現。「まじょのかげ」からのみ獲得できる「さとりの素」があるほか、「まじょのかげ」は「こころ」をドロップするので、積極的に倒しておきたい。

 なお、「さとりのしょ」を復元すると、復元率に応じて「さとりのしょ装備ふくびき補助券」やジェムを報酬としてゲットできる。

■メガモンスター「グレイツェル」出現

 新たなメガモンスター「グレイツェル」が登場。グレイツェルは新たな状態異常「パン化」を使用してくるという。また、イベント終了日の2022年7月25日以降も出現するとのこと。

■イベントログインボーナス開催

 ジェムを合計1000こゲットできる、イベント限定ログインボーナスを開催。忘れずに毎日ログインしよう。期間は、2022年7月25日14時59分まで。

※開催期間や内容は予告なく変更することがあります。
※詳細はゲーム内お知らせをご確認ください。

「さとりのしょ装備ふくびき」登場

 新スキル「さとりのひかり」を習得できる★5「さとりのしょ」などを含めたさとりのしょ装備ふくびきがピックアップで登場。

 また、回復スキルが使える★5「さとり装備」「聖女装備」が含まれる「回復限定装備セレクション」が一部SP装備の代わりに登場している。開催期間は、2022年8月4日14時59分まで。

※開催期間や内容は予告なく変更することがあります。
※詳細はゲーム内お知らせをご確認ください。

■スマートウォーク

 

【ゲーム情報】

タイトル:ドラゴンクエストウォーク
ジャンル:位置情報RPG
プラットフォーム:iOS/Android
配信日:配信中(2019年9月12日)
価格:基本プレイ無料(アイテム課金型)

<制作スタッフ>
ゼネラルディレクター:堀井雄二氏
キャラクターデザイン:鳥山明氏
音楽:すぎやまこういち氏
開発:コロプラ
企画・制作:スクウェア・エニックス

※画面は開発中のものです。
※開催期間や内容は予告なく変更することがあります。
※詳細はゲーム内お知らせをご確認ください。
※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platform gaming solutionを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
※『ドラゴンクエストウォーク』は安全に遊んでいただくための機能「ウォークモード」を搭載しております。「ウォークモード」に 設定することでスマートフォンの画面を操作しなくても、周囲のモンスターと自動的にオートバトルが実行されます。また、モンスターとのバトル以外にも、近づいたかいふくスポットにも自動で触れるため、HPやMPの回復も自動的に行なわれます。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう