このページの本文へ

シャープ、テレビの音を手元にしっかり届けられるワイヤレススピーカーシステム「AQUOS サウンドパートナー」(AN-WSP1)を発売

2022年07月05日 13時45分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シャープは7月5日、テレビの音声が手元でクリアに聞こえるワイヤレススピーカーシステム「AQUOS サウンドパートナー」(AN-WSP1)を発売する。

 本製品は、付属の送信機をテレビに接続することで、音声信号を本機にワイヤレスで伝送、テレビの音を手元にしっかり届けられるというワイヤレススピーカーシステムとなる。

 遅延の少ないDECT準拠方式でのワイヤレス伝送により、テレビと本機の両方から音を出してもズレが少ないため、違和感なく聞くことができるほか、「クリアボイス」機能により会話音声帯域を増幅させるので、ニュースやドラマなどの人の声がよりくっきりと聞こえるという。

 また、テレビの音量を家族に合わせると聞き取りづらいときにも、自分用のスピーカーとして、手元で好みの音量に設定することが可能。

 連続使用時間は最大およそ10時間で、充電時間は最大およそ5時間。製品サイズはおよそ幅151×奥行71×高さ83mmで重さがおよそ260g。価格はオープンとなる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン