カゴヤ・ジャパン、大量アクセスに強く、運用保守おまかせの「マネージド専用サーバー」をリニューアル! 4950円/月の格安プランを提供開始

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 カゴヤ・ジャパンは7月5日、大量アクセスに強く運用保守おまかせの専用サーバー「マネージド専用サーバー」をリニューアルした。

 マネージド専用サーバーは、高負荷・大量アクセスにも対応可能なハイスペックな専用サーバーを転送量無制限で利用できるサーバー。運用保守はカゴヤにお任せで、ウェブサイト運営に注力できるおすすめのサービス。

 今回のリニューアルでは、ハイスペックな専用サーバー環境をより低価格で利用したいという顧客からの要望に応え、格安プランとして4950円/月の定額制で利用できる仮想2コア/メモリー8GBの専用サーバー「024v Dual」をラインアップに加えている。また、その他プランについても高いコストパフォーマンスを維持したまま、サーバー機器を最新CPU搭載モデルに刷新。

表示価格はすべて税込
※12ヵ月一括支払で月額料金を実質10%オフ

以下のような利用者におすすめ
・リソースを共有する一般的なレンタルサーバーではサーバースペックが足りない
・パブリッククラウドは増大するトラフィックで回線費用が心配
・パブリッククラウドを24時間体制で運用管理できるサーバー管理者がいない

 ECサイトやイベントサイトなどアクセスが多いサイトを運営する利用者からは、ハイスペックな専用サーバーを月額制(定額制)で利用できるコストパフォーマンスだけでなく、障害発生時には24時間365日自社データセンターに常駐の技術者が即時に対応する安心のサポート体制も高く評価されているという。

 また、カゴヤ・ジャパンではサーバーの引っ越し作業なども請け負っているので、見積りの依頼など、導入に際して課題などがあれば問い合わせのこと。

過去記事アーカイブ

2022年
02月
06月
07月
08月
2021年
06月
08月
10月
11月
12月
2020年
10月