このページの本文へ

「EV大国」目指す米国の死角、急速充電施設はわずか6000カ所

2022年07月01日 06時55分更新

文● Andrew Moseman

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

電気自動車(EV)は主流になりつつあるように見えるが、充電する場所はどれくらいあるのだろうか。EVユーザーの需要を満たすだけの台数が、必要な場所にあるのだろうか。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ