このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

GeForce RTX 3080で快適ゲームプレイも実現、吸音材付きパネルのPCケースを採用

上下前後Noctuaファン祭り! パソコンショップSEVENが“静音”にこだわった、暑い夏も余裕なハイエンドPCとは?

2022年07月01日 20時00分更新

文● 宮崎真一 編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

静音性と高性能の両立を目指したというZEFT R37FLUX

 パソコンでゲームをプレイしたり、動画や映画を視聴したりというのは、今や多くの人が行なっていることだろう。しかし、パソコンの動作音が大きいと、それが気になり、没入感を損なってしまうのは想像に難くない。そのため、静音性の高いパソコンを求めるユーザーは一定数いる。

 セブンアールジャパンが運営するパソコンショップSEVENが販売している「ZEFT R37FLUX」は、“静音”をコンセプトの中心に据え、パーツの選定にこだわったゲーミングデスクトップパソコンとなっている。では、このZEFT R37FLUXはいったいどのようなマシンなのだろうか? 早速、セブンアールジャパンの中嶋 孝昌氏と真重 翔氏に、ZEFT R37FLUXについて詳しい話を伺ってみた。

セブンアールジャパンの中嶋 孝昌氏(写真右)と真重 翔氏(写真左)

ZEFT R37FLUX
https://pc-seven.co.jp/spc/16597.html
価格:34万780円

ZEFT R37FLUX(試用機)の主なスペック
CPU Ryzen 9 5900X(3.7GHz~最大4.8GHz)、12コア/24スレッド
グラフィックス GeForce RTX 3080
PCケース Antec P10 Flux
マザーボード ASRock B550M Pro4(AMD B550チップセット)
メモリー 32GB(16GB×2)DDR4-3200、スロット数4のうち2スロット使用
ストレージ 1TB M.2 SSD(Western Digital WD Blue SN850、PCIe 4.0)
内蔵ドライブ DVDスーパーマルチドライブ(内蔵型)
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n)、Bluetooth 5.0
電源ユニット SilverStone ET750-G(定格出力750W、80PLUS GOLD認証)
OS Windows 11 Home(64bit)

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ