このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ファーウェイ通信 第172回

フランスの高級オーディオブランドとの共同開発!

ポータブル&パワフル! 音楽を自由に楽しめるBluetoothスピーカー「HUAWEI Sound Joy」レビュー

2022年06月24日 11時00分更新

文● 加藤肇、ASCII 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 タブレット、ウェアラブル、オーディオとジャンルが広がっているファーウェイ製品を毎回詳しく紹介している「ファーウェイ通信」。今回レビューするのはフランスのハイエンドオーディオブランド「Devialet(デビアレ)」と共同開発したという、Bluetooth接続のポータブルスピーカー。コンパクトサイズなのにパワフル、アウトドアでも活躍する耐水・防塵仕様、そして外観での演出も楽しい「HUAWEI Sound Joy」を見ていく。

人気のポータブルBluetoothスピーカーのジャンルにファーウェイも新製品をリリース

どこにでも持って行って、音楽を思いっきり楽しめる
Bluetoothスピーカー「HUAWEI Spund Joy」が登場!

 バッテリーを内蔵して、家の中で持ち運びが容易なポータブルBluetoothスピーカーは、オーディオ機器市場で各社が積極的に取り組んでおり、ショップ店頭やECサイトでは多数の製品見かける。その中でもHUAWEI Sound Joyは、IP67の耐水・防塵性能を備えており、外出時にも持ち運んで好きな場所で使えることが特色となっている。耐水仕様であることは、自宅のキッチンや洗面所などの水回りに近い場所でも安心して使うことができるというメリットがある。

横置き、縦置きどちらでも利用可能。1本で使用した場合はモノラルとなる

 サイズも持ち運びしやすいよう、コンパクトとなっている。本体サイズは直径73×高さ202mmで、重量が約680g。下の写真を見てもわかるとおり、600ml入りのペットボトルとほぼ同じか、若干大きいサイズ感で、気軽に持ち歩ける。付属のストラップを利用してリュックにぶら下げたり、バックパックやスポーツ自転車に取り付けるカップホルダーに入れることも可能だ。

最大26時間利用可能なバッテリーを内蔵しながら、重量は約680g

サイズ、重量ともに600mlのペットボトルより若干大きい程度だ

ストラップが取り付けられるので、バックなどにぶら下げて持ち運べる

 デザインもユニークで洗練されている。本体の素材には、厚み約0.8mmで頑丈かつ通気性に優れた織布を採用。この織布は落ち着きを感じさせる色合いになっているほか、触った感触もサラリとしていて心地よい。また、よりクリアな音色にも貢献しているのだという。本体のカラバリは、オブシディアンブラックとスプルースグリーンの2種類が用意されている。

デザイン、通気性ともに優れた織布を採用。結構硬い素材なので、すぐに破れたりする心配はなさそう

カラバリはオブシディアンブラックとスプルースグリーンの2色

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
ファーウェイ・オンラインストア 楽天市場店