二子玉川ライズの「PREMIUM BEER TERRACE FUN GRILL&TO GO!」を体験

久しぶりのビアガーデンを「糖質オフ」で楽しむ! 話題の「パーフェクトサントリービール」が飲めるビアガーデンに注目!

文●ナベコ/撮影●高橋智/編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ごきげんよう、アスキーグルメのナベコです。ここ数年は外食が制限されていて、夏の風物詩「ビアガーデン」とも遠ざかっていました。今年はようやく感染症対策をした上で開催されるビアガーデンも多く、お酒好きな記者としてはワクワクと胸を弾ませています。

「糖質ゼロ」「ノンアル」も揃える二子玉川のビアテラス

 ビアガーデンを気持ちよく楽しむには、自分にあった“ビール”を飲めることが大切ですよね。トレンドである「糖質ゼロ」「ノンアルコール」など多種のビールを揃える二子玉川ライズのビアテラス「PREMIUM BEER TERRACE FUN GRILL&TO GO!(プレミアムビアテラス ファングリル トゥゴー)」を訪ねてみました。

東京・二子玉川のビアテラス「PREMIUM BEER TERRACE FUN GRILL&TO GO!」

 二子玉川の夏の風物詩として毎年親しまれているビアテラス。二子玉川ライズ中央広場で5月20日~10月10日までの期間限定で開催中です。

 海外のフェスティバルのような可愛らしい装飾のビアテラス会場には、事前予約なくとも1名から気軽に立ち寄れます。ワゴンカーで販売されているドリンクやフードを1品ごとに注文できて「コースで頼まなくてはいけない」といった制約もなく自由度が高いのが魅力。テイクアウトもできますよ!

左から「パーフェクトサントリービール」(600円)、「ザ・プレミアム・モルツ」(600円)、ノンアル「まるで黒ビール」(550円)、ノンアル「まるでIPA」(550円)、ノンアル「まるで白ビール」(550円)

 気になるビールはこちら。神泡の「ザ・プレミアム・モルツ」をはじめ、糖質ゼロビール「パーフェクトサントリービール」や、ノンアル派にもうれしいノンアルコールビール「まるで黒ビール」、「まるでIPA」。「まるで白ビール」など、様々なニーズに対応する“ビール”を揃えています。

パーフェクトサントリービールが“樽詰”で用意されています

 また、売り上げの一部を多摩川河川敷における環境保全活動「かわのまちアクション」に寄付する「めぐりめぐるレモネードビア」をSDGsの試みとして販売。エルダーフラワーが散りばめられた見た目にも華やかなレモネードビアで地域社会に貢献できます。

「めぐりめぐるレモネードビア」(650円)

 注文はテーブルに用意されたQRコードをスマホで読み取ることで、モバイルにてオーダーと支払いが完結します。お金を取り出したりする必要がないキャッシュレスは衛生的な観点からもうれしいですね。

注文は自分のスマホから

 平日は17時から営業スタート。土日祝日は午前11時から営業スタートするためランチタイムにも利用できます。お勤めの方が仕事帰りに利用したり、ご家族連れの方が週末のランチに訪れたりと、楽しみ方は人それぞれ。

商品が準備されたら受け取りに行きます

人気店「マヨルカ」監修のプルドポークがビールに合う!

 ここでしか食べられないフードにも注目。二子玉川ライズの人気店であり、スペインに本店がある「マヨルカ」のプロデュースのプルドポークを使用した特別感あるメニューが揃います。

「プルドポーク パーティー(ハーフサイズ)」(2100円)

 会場限定メニュー「プルドポーク パーティー」は、こんがりと焼き上げた塊のポーク肉を専用のベアクロー(クマの爪のような見た目のキッチン器具)で引き裂き、BBQソース、チリソース、サワークリームなどで味付けてトルティーヤで包んでガブリといただけるワイルドなメニュー。引き裂くたびに溢れ出るジューシーな肉汁と豊潤な香りに盛り上がること間違いなし! 4~5人用のサイズと、2名向けのハーフサイズの2サイズが用意されています。

「プルドポーク オーバーライス」(1100円)

 割いたプルドポークをたっぷりとごはんにのせた「プルドポーク オーバーライス」は、ジューシーなプルドポークと酸味のあるソースが相性抜群。マヨルカはスペイン発のお店ですが、今回のビアテラスではニューヨークの屋台飯を彷彿させるアレンジメニューを揃えているのがユニークです。

「プルドポーク グリルサンド(チェダーチーズ)」(1100円)

 「プルドポーク グリルサンド」は、プルドポークを贅沢にカリッとしたバケットにサンド。どっしりとした重量感でしっかりとお腹を満たしてくれます。グリルサンドは持ち帰りにも打ってつけですね。

 他にも、「ごろごろキュウリのローズヒップマリネ」(会場限定)や、「ガーリックシュリンプ」などビールに合うフードがたくさん! サクサク食感の「塩キャラメルポップコーン」は甘じょっぱいデザート感覚で、友人との愉快なおしゃべりを後押ししてくれます。

樽詰のパーフェクトサントリービールがおいしい~!!

 開放的な雰囲気に包まれるとビールも食事も一層おいしく、どんどん進んでしまいますね。そうなると、気になってしまうのが“糖質”の2文字ではないでしょうか。話題の糖質オフビール「パーフェクトサントリービール」ならば罪悪感も少なく楽しめます。

糖質ゼロのパーフェクトサントリービール

 麦芽を50%以上使用した正真正銘のビールでありながら、サントリー独自の製法で“糖質ゼロ”を実現。2021年4月に缶製品が販売開始されてたちまち「糖質が気になるからビールを飲み控えている」人にもぴったりと支持を得て話題になりました。

気になる、パーフェクトサントリービール樽詰の味は?

 ザ・プレミアム・モルツでも使用しているダイヤモンド麦芽を一部使用し、さらに華やかな香りのアロマホップを100%使用と、素材にこだわっているのが特長。製法としても、サントリーがビールづくりで培ってきた技術の粋を集結してつくっているため、ビールとして納得できるおいしさです。

 今年1月には飲みごたえをさらに向上させてリニューアル。そして、3月には、「パーフェクトサントリービール樽詰」を全国の料飲店限定で新発売。

香り立ちも増して爽快!

 糖質ゼロと感じさせないコクとキレに加え、樽詰だとホップの良質な香りが際立ち、さらにうまーーーーい!

 喉に注ぎ入れると心地良い発泡と、程よい苦みと麦の旨みが流れ込み、後味はキリッと爽快。糖質ゼロであることを感じさせません。後ギレがいいので、特にプルドポークなど脂がのったジューシーな料理と相性ぴったりです。

脂っこかったり濃い味付けの料理に特に合う印象です

 糖質を足かせにせずにおいしいものを満足行くまで食べたい! 飲みたい! という人に、パーフェクトサントリービールは寄り添ってくれます。

糖質ゼロビールであれば罪悪感少なくフードも食べられますね

糖質ゼロビールが飲めるビアガーデン増えています

 二子玉川ライズの「PREMIUM BEER TERRACE FUN GRILL&TO GO!」は10月10日まで開催。詳細は公式サイトをご確認ください。

<ご紹介した店舗>
PREMIUM BEER TERRACE FUN GRILL&TO GO!(公式サイト
住所:東京都世田谷区玉川1-14-1
開催期間:5月20日~10月10日

楽しいひと時に寄り添うパーフェクトサントリービール

 パーフェクトサントリービールが飲めるビアガーデン・ビアテラスも増えています。糖質が気になるけれど夏を十分に満喫したい人は、ぜひチェックしてみてはどうでしょうか。

パーフェクトサントリービールが飲めるビアガーデン/ビアテラス例

・北海道
さっぽろ大通りビアガーデン
住所:北海道札幌市中央区大通西5丁目
開催期間:7月22日~8月17日

・東京
銀座スカイビアテラス(公式サイト
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館13F
開催期間:6月20日~9月9日

・愛知
柳橋ビアガーデン(公式サイト
住所:知県名古屋市中村区名駅4-15-2
開催期間:4月15日~10月中旬

・大阪
サントリービル屋上ビアガーデン(公式サイト
住所:大阪府大阪市北区堂島浜2-1-40 サントリービル屋上
開催期間:7月1日~9月10日

・福岡
福岡空港ビアマルシェ SORAGAMIAIR(公式サイト
住所:福岡県福岡市博多区下臼井778-1 福岡空港 国内線旅客ターミナル4階
開催期間:通年

缶製品は「PSB」の文字を大きく配したパッケージで販売されています

※記事中の価格は消費税込み

(提供:サントリー)

この記事の編集者は以下の記事もオススメしています