このページの本文へ

調理からブッシュクラフトまで! 鍛冶職人が一つずつ手掛けたアウトドアナイフ

2022年05月24日 12時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

驚きの切れ味。大工道具から生まれた、鍛冶職人が作ったアウトドアナイフ「角利 折り畳みナイフ」
アスキーストアで購入

 アスキーストアでは、鍛冶職人が作った万能型ナイフ「角利 折り畳みナイフ」を販売中。

 燕三条の大工道具メーカー「角利産業」の鍛冶職人が一つずつ手掛けるアウトドアナイフ。確かな技術と高品質な鋼による圧倒的な切れ味に加えて、携帯性など使い勝手にも優れた万能型折りたたみナイフです。

 本製品の最大の特徴はその切れ味。焚き付けに使うフェザースティックを作ってみると、少ない力で刃が難なくスッと入ります。刃も小柄で大きすぎず、ちょうど扱いやすいサイズ感に設計されているのです。

 もちろんアウトドアでの調理にも。野菜やお肉も力を入れずに、ほとんどなぞるような感覚でスッと切れる気持ちよさは格別。

 この切り心地は「白紙2号」という高品質な鋼材によるもの。良質な鉄が取れ、日本刀の産地としての流れをくむ、島根県は安来生まれの国産素材です。

 白紙2号は刃の欠けにくさ(靭性)、切れ味の良さ(硬度)双方に優れ、研ぎによるメンテナンスもしやすいバランスの取れた素材で、末永く愛用できるナイフに仕上がっています。

 折りたたみ可能で、ナイフのハンドル部分には、ウォールナット材を使用しています。ウォールナットは穏やかな木目を持ち、紫外線を吸収することでタンニンが酸化し、赤褐色から黄色がかった明るい茶褐色へと変化する経年変化が美しい木材。木肌も使い込むほどに艷やかに、なめらかになっていくことから末永く成長を楽しめます。

 アスキーストアでは、1万3200円(税込み)で販売中。さらに詳しい情報はアスキーストアでチェックしてください。

驚きの切れ味。大工道具から生まれた、鍛冶職人が作ったアウトドアナイフ「角利 折り畳みナイフ」
アスキーストアで購入

アスキーストア送料変更に関するお知らせ


 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に?

カテゴリートップへ

お買い得情報
アスキーストア’s オススメ ベスト10