このページの本文へ

Antec「CSK550」、「CSK650」、「CSK750H」

Antecからお手頃価格の80PLUS BRONZE電源が3製品発売

2022年05月21日 23時10分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Antecから、80PLUS BRONZE認証を取得した電源ユニットが発売された。ラインナップは550Wの「CSK550」(8470円)、650Wの「CSK650」(9480円)、750Wの「CSK750H」(1万480円)の3モデル。パソコンショップアーク、ドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

80PLUS BRONZE 認証を取得したコストに優れた電源ユニッ

 電源負荷率50%時に変換効率87%を発揮する、80PLUS BRONZE認証を取得したコストに優れた電源ユニット。最大容量の750Wモデル「CSK750H」のみセミモジュラー仕様で、650Wモデル「CSK650」と550Wモデル「CSK550」はケーブル直結式となっている。

最大容量の750Wモデル「CSK750H」のみセミモジュラー仕様だ

 そのほか、PCI Express補助電源は750W/650Wモデルは4系統で、550Wモデルは2系統。冷却機構は静音仕様の120mmファンを搭載。そのほか、加熱保護(OTP)、過電圧保護(OVP)、低電圧保護回路(UVP)、 無負荷定格速度運転(NLO)、ショート保護回路(SCP)、過電力保護回路(OPP)の各種保護回路を備える。サイズは150(W)×140(D)×86(H)mm、5年間の製品保証が付く。

安価なモデルながら5年間の製品保証が付く

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中