• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

  • CPU性能が低いとGPU性能差も縮まる!?廉価版Ryzenと組み合わせる最適なRadeonを探ってみた

  • スクウェア・エニックス完全新作!ファンタジー×生活シミュレーションRPG『ハーヴェステラ』がSwitchとSteamで発売決定

  • 『SDガンダム バトルアライアンス』のオリジナル機体&キャラクターが判明!参戦する原作機体も続々と!!

  • スクウェア・エニックスの新作S・RPG『The DioField Chronicle』の先行体験生放送が7月2日に配信決定!

  • 『信長の野望・新生』合戦に関する詳細情報が公開。勝利を重ね天下統一を目指せ

  • 『フォートナイト』で『NARUTO-ナルト- 疾風伝』コラボ第2弾が配信決定!「THE NINDO」の詳細もチェック

  • 『オクトパストラベラー 大陸の覇者』新たな旅人として盗賊“サリサ”(CV:ゆかなさん)が登場!

  • 発売日が12月9日に決定!『ドラゴンクエスト トレジャーズ』店舗別予約・早期購入特典などの情報も公開

  • 『カプコン ファイティング コレクション』プレイレポート、超懐かしすぎるアーケード対戦ゲーム10本を収録

  • 『カプコン ファイティング コレクション』本日発売!その場で当たる発売記念プレゼントキャンペーンも実施中

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022July

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

「歌」がゲームの鍵を握る!

今度はタクティクスRPG!コンパイルハートが新作タイトル『フェアリーフェンサー エフ Refrain Chord』を発表

2022年05月19日 15時45分更新

文● ASCII

 コンパイルハートは5月19日、Nintendo Switch/PlayStatiion 4/PlayStation 5向けタクティクスRPG『フェアリーフェンサー エフ Refrain Chord(リフレイン コード)』を発売すると発表した。発売日は、2022年9月15日予定。価格は、通常版が8580円(パッケージ版/ダウンロード版)、限定版は1万780円(パッケージ版/デジタルデラックス版)となる。

『フェアリーフェンサー エフ Refrain Chord』アンサームービー『Evolve: Mashup Ver.Answer』

受け継がれる“F(フェアリーフェンサー エフ)”の系譜
歌が新たな戦場(タクティクスRPG)の扉を開く

 『フェアリーフェンサー エフ』の最新作がタクティクスRPGとなって登場。シリーズ主要キャラクターが勢ぞろいし、さらに「歌姫」と呼ばれる存在やフェンサー、妖聖など、個性豊かな新キャラクターも多数登場する。

 本作では「歌」がゲームの鍵となっており、歌姫は範囲内の味方を強化する特殊スキルを使用することが可能。敵味方の歌が重なることで楽曲のマッシュアップを実現し、今までにない盛り上がりを感じることができる本作独自のシステム「ドラマチックレゾナンス」を搭載している。

 歌の重なった範囲は「レゾナンス領域」と呼ばれ、歌による効果が劇的に上昇。敵味方ともに強化されるハイリスクハイリターンな状況でゲームを組み立てる戦略性豊かなバトルが楽しめる。

 また本作の発売にあたり、コンパイルハートは新ブランド「ガラパゴスRPG evolve」を立ち上げた。独自進化してきたRPG専用ブランド「ガラパゴスRPG」に、さらなる進化を加え「ガラパゴスRPG evolve」として、これまでにない新たなゲームを届けていくという。

【「フェアリーフェンサー エフ」シリーズとは】

 

 かつて女神と邪神の争いがあった世界を舞台に、妖聖武器「フューリー」を操る者「フェンサー」として目覚めた青年ファングが、妖聖アリン、少女ティアラとともに、神々をめぐる冒険に身を投じていく姿を描いたファンタジーRPG。

 

 2013年にPlayStation 3で発売し、2015年にはPlayStation 4でさまざまな要素を追加した『フェアリー フェンサー エフ ADVENT DARK FORCE』が発売されている。

【登場キャラクター】

ファング(CV:逢坂良太さん)

 常に食べることと、サボることかしか考えていない、ぐうたらフェンサー。記憶喪失のパートナー妖聖・アリンの記憶を取り戻すため、フューリー集めに手を貸している。

 口が悪く、そのうえ短絡的な性格だが、表裏のないその言葉には人を巻き込む力がある。

アリン(CV:大久保瑠美さん)

 ファングのパートナー妖聖。記憶喪失だが唯一覚えていた「女神を復活させる」という目的のため、ファングにフューリー集めの協力をしてもらっている。

 ティアラとはよく言いあいや、くだらないことで張りあっているが、ときに結託してファングを追い詰めることも。

ティアラ(CV:石原夏織さん)

 丁寧な口調に、高飛車な性格のお嬢様フェンサー。罵られると快感を覚え、我を忘れてしまう傾向がある。

 女神を復活させたいと切に願っており、それにはあまり語りたがらない自身の過去が関わっている様子。女神と邪神の封印されている次元の狭間へ出入りする能力を持っている。

フルール(CV:石川由依さん)

 ドルファを追ううちに出会った【歌姫】。歌に力を宿し、特殊な効果を自身や周囲に付与することができるといい、洗脳を解いたり、傷を癒したりする。

 少々世間知らずなところがあり、傍から見ると不思議な言動をとることがある。

グラース(CV:日笠陽子さん)

 ファングたちの前に現れた、謎の【歌姫】。彼女の歌には、人を洗脳したり、記憶を操作する力があるという。

 ドルファと手を組んでいるが、彼女は「マスター」と呼ばれる人物のためにフューリーを集めているらしい。

【 ストーリー 】

はるか昔、人々は女神から知識を授けられ、文明は栄えた。
天へ届く塔を作り、神をも穿つ兵器を完成させるほどに。

しかし、その文明は邪神と女神の争いからほどなくして消滅してしまう。

それから時は流れ、現代。

妖聖の宿った特殊な武器「フューリー」を扱う剣士
「フェンサー」となった青年ファングは、
仲間とともに女神を復活させるべく、フューリーを探して旅をしていた。

ある時、歌で人々を救う少女と、歌で人々を洗脳する少女に出会う。

自身を「歌姫」と称する彼女たちの不思議な力とともに、
ファングの運命が進み始める――

【ゲーム情報】

タイトル:フェアリーフェンサー エフ Refrain Chord(リフレイン コード)
ジャンル:タクティクスRPG
販売:コンパイルハート
プラットフォーム:Nintendo Switch/PlayStation 4/PlayStation 5
発売日:2022年9月15日
価格:
 通常版:8580円(パッケージ版/ダウンロード版)
 限定版:1万780円(パッケージ版)
 デジタルデラックス版:1万780円(ダウンロード版)
CERO:C(15才以上対象)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう