このページの本文へ

BIOSTAR「B660M-SILVER」

B660チップセットを採用する銀色のMicro ATXマザーがBIOSTARから発売

2022年05月18日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BIOSTARから、インテルB660チップセットを採用するマザーボード「B660M-SILVER」が発売された。価格は1万8590円。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

インテルB660チップセットを採用するマザーボード「B660M-SILVER」

 ゲーミングマザー「RACING」シリーズの新製品。LAG 1700に対応する銀色のMicro ATXマザーボードで、電源回路には「70A Dr.MOS」や「デジタルPWM」「Super Durable Solid Caps」による12フェーズ回路を搭載する。

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(4.0) x16×1、PCI Express(3.0) x4×1(x16形状)、PCI Express(3.0) x1×1。メモリーは、DDR4 DIMM×4(DDR4-5000、最大128GB)。

銀色のMicro ATXのため白色系のパーツも相性が良さそうだ

 オンボードインターフェースとして、2.5ギガビットLAN(Realtek)、サウンド(Realtek ALC1220 8CH HD Audio)、M.2×2、SATA3.0×4、USB3.1 Gen2(Type-A+Type-C)×7、USB 3.0×2、USB 2.0×6などを装備。グラフィックス出力機能としてHDMI 1.4、SingleLink-DVI-D、HDMI 2.0を備える。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中