このページの本文へ

大人なら片手で持てる、地道に進化を遂げてきた低価格タブ

Amazon、6000円台の7型タブ「Fire7 タブレット」(第12世代)を発表

2022年05月18日 22時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Amazonは5月18日、新世代(第12世代)の「Fire7 タブレット」と「Fire7 キッズモデル」を発表した。価格はそれぞれ6980円/1万2980円。本日から予約受付を開始している。

 内蔵ストレージは16GB。クアッドコアのMediaTek MT8618V/B-2GHzを搭載。前世代機に比較して最大約30%処理性能がアップしたという。バッテリー駆動時間も最大10時間にのびた。充電端子はUSB 2.0 Type-C。microSDカードを使った拡張も可能だ。

 本体サイズは幅181×奥行き9.7×高さ118mm(横向き時)で、重量は282g。ディスプレーは解像度1024×600ドットのIPS液晶パネルを使用。ベゼル幅を狭めている。カメラ位置を、横向きに置いた際に中央となるように変更している。

 キッズモデルは同一仕様だが、丈夫なカバーに覆われている。本体サイズは幅201×奥行き28×高さ162mm(横向き時)で、重量は429g。カラーはブルーとパープルが選べる。

 なお、2022年6月28日までの購入者に向け、Kindle本の購入に使える1000円分のクーポンを提供するキャンペーンも実施する。詳細はAmazonのサイトなどで確認してほしい。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン