前へ 1 2 3 4 次へ

JN-IPS28UHDRC65Wをレビュー

4万円切りのUSB PD&KVM対応28型4KディスプレーでType-C充電ノートPCをフル活用!

文●宮崎真一 編集●ジサトライッペイ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「USB PD」という規格をご存じだろうか。正式名称は「USB Power Delivery」で、USBを通じて電力供給を行う規格だ。「USB経由で充電なんてイマドキ当たり前じゃないの?」と思う人もいるかもしれない。しかし、それはスマートフォンなど、そもそも充電に必要な電力が小さいデバイスの話だ。

 USB PDではインターフェースにUSB Type-Cが用いられ、従来は難しかったノートPCといったより多くの電力を必要とするデバイスへの供給も実現している。つまり、USB PD対応デバイスがあれば、ノートPCのACアダプターは必要なくなるのだ。

 JAPAPENEXTではこのUSB PDに対応したUSB Type-Cを備えるディスプレーを複数ラインアップしている。それらのモデルを集めた特集ぺージを見てみると、フルHDモデルなら2万円前後で購入できるものまである。

JAPANNEXTのUSB PD対応USB Type-C搭載ディスプレーをまとめた特集ページ。デスクワークモデルのほか、ゲーミングモデル、ウルトラワイドモデルなどもラインアップする

 

JAPANNEXTのUSB PD対応21.5型フルHDディスプレー「JN-V2150FHD-C65W」。直販価格は1万9980円

JAPANNEXTのUSB PD対応23.6型フルHDディスプレー「JN-V236FHDR-C65W」。直販価格は2万700円

 今回はこのUSB PD対応ディスプレーの中でも汎用性と機能に富んだ4Kモデル「JN-IPS28UHDRC65W」をメインに紹介したい。

JAPANNEXTの28型4Kディスプレー「JN-IPS28UHDRC65W」。直販価格は3万9980円

前へ 1 2 3 4 次へ

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
04月
05月
06月
2021年
08月
09月
10月
2020年
06月
07月