このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

MP600 PRO LPX M.2 SSDは薄型ヒートスプレッダーで温度もド安定

PS5の容量不足を拡張ストレージで解決!最大7.1GB/sのCORSAIR製M.2 SSDは内蔵と変わらぬ性能感

2022年03月11日 11時00分更新

文● 飯島範久 編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「MP600 PRO LPX M.2 SSD」

PlayStation 5の拡張ストレージを活用せよ!

 登場してから1年以上経つものの、いまだに品不足で入手困難という状況が続くPlayStation 5(以下、PS5)。かくいう私も悲しいことに入手できずにいるが、早くから入手に成功した人は、そろそろストレージがひっ迫しつつあるのではないだろうか。

 というのも、標準のストレージだと保存できる容量は実質670GB程度しかなく、ゲームタイトル以外にプレイ動画も保存していくと、あっという間に容量オーバーとなってしまう。しかし、ようやく2021年の9月に拡張ストレージの装着が解禁され、一定要件を満たしたストレージを利用すれば、拡張ストレージへ保存したゲームからでもプレイできるようになった。

 これにより、PS5用のPCIe 4.0対応NVMe SSDが各メーカーから登場している。ゲーミングパソコン用パーツなどを多く手掛けるCORSAIRからも、2月2日に満を持して「MP600 PRO LPX M.2 SSD」が発売された。今回は、その性能をチェックしていこう。

「MP600 PRO LPX M.2 SSD」の主なスペック
容量 500GB 1TB 2TB 4TB
フォームファクタ M.2 Type 2280
メモリーの種類 3D TLC NAND
インターフェース PCI Express 4.0 x4(NVMe 1.4)
コントローラー Phison PS5018-E18
読込速度 最大7100MB/s
書込速度 最大3700MB/s 最大5800MB/s 最大6800MB/s
4KB ランダム読込 435000IOPS 900000IOPS 1000000IOPS
4KB ランダム書込 615000IOPS 1200000IOPS
MTBF 160万時間
耐久性 総書込容量 350TBW 総書込容量 700TBW 総書込容量 1400TBW 総書込容量 3000TBW
動作温度 0~70度
重量 41g
保証期間 5年

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中