このページの本文へ

サンワダイレクト、iPhone/iPad内の画像&動画データを充電しながらバックアップできるUSBメモリー「600-IPLCシリーズ」を発売

2022年01月28日 14時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワダイレクトは1月28日、iPhone/iPad内の画像、動画データを充電しながらバックアップできるUSBメモリー「600-IPLCシリーズ」を発売した。

 本製品は、Apple純正ACアダプターに本製品とiPhone/iPadをケーブルで接続し、専用アプリ「iXFlashCubeX」を使用することで、接続するたびに自動でデータをバックアップできる。

 またType-C-LightningケーブルかType-C-Type-CケーブルとUSB Power Deliveryに対応したiPhone/iPadを使えば、高速充電も可能となる。

 メモリー容量の異なる4タイプがラインアップ。1TBが3万8800円、512GBが1万8800円、256GBが1万1480円、128GBが8480円となる。

  製品サイズはいずれもおよそ幅26.6×奥行39.2×高さ22.6mmで重さがおよそ16gとなる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン