このページの本文へ

クリエイター向け薄型ノートパソコン「DAIV 4P」でLTEモジュール搭載BTOカスタマイズ可能に

2022年01月25日 15時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターは1月25日、クリエイター向けパソコンブランド「DAIV」の薄型ノートパソコン「DAIV 4P」にてカスタマイズでLTEモジュールの搭載を可能とした。

 屋外での高速通信に対応するLTEモジュールをカスタマイズ選択が可能となり、出張先や移動中の屋外でも場所を選ばずに、高解像度写真の送信、資料の共有といったデータをやり取りが可能となる。BTOにて選択でき、nano SIMカードが利用できる。

 DAIV 4PはCPUにインテルCore i7-1165G7プロセッサーを採用し、グラフィックスにインテルIris Xeが利用可能。メモリー16GB、ストレージには512GB SSDを搭載。14型WUXGA液晶を搭載。ウェブ販売価格は15万3780円。

カテゴリートップへ