JAPANNEXT、23.6型フルHD解像度に対応した液晶ディスプレー「JN-V236FHD」、「JN-V236FHDR-C65W」を発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JAPANNEXTは1月25日、VAパネルを搭載、23.6型フルHD解像度に対応した液晶ディスプレー2機種「JN-V236FHD」、「JN-V236FHDR-C65W」をAmazon.co.jp限定で発売する。

 本製品は解像度1920×1080のフルHD解像度に対応、テレワークなどでのディスプレーとしてもおすすめなエントリーモデルだという。

 入力端子はJN-V236FHDにはHDMIに加え、VGA端子を装備。JN-V236FHDR-C65WはHDMIおよび65W給電対応のUSB Type-Cを搭載している。

 またどちらもHDCP1.4に対応しており、ブルーレイやPCを接続して様々な動画コンテンツが視聴できる。

 主な仕様はいずれも、コントラストは3000:1、視野角(上下/左右) 178/178度。製品サイズはスタンド付きで高さ409×幅556×奥行200mm、スタンドなしで高さ331×幅556×奥行40mm、重さがおよそ3.3kg。

 価格はJN-V236FHDが1万7980円、JN-V236FHDR-C65Wが1万9980円となる。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
04月
05月
2021年
08月
09月
10月
2020年
06月
07月