このページの本文へ

サンコー、ヒーター搭載の折りたたみ式フットバス「お湯捨て簡単! 加熱式折りたたみフットバス『あし~ゆ』」を発売

2022年01月17日 20時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンコーは1月17日、「お湯捨て簡単! 加熱式折りたたみフットバス『あし~ゆ』」を「THANKO」ブランドとして発売した。

 本製品はヒーター搭載で、時間が経っても冷めずに温かい折りたたみ式のフットバスとなる。

 従来のフットバス「足ぽっか」よりも18%コンパクトになったほか、水の量も3L(最大7L)から対応したので適温になる時間が早くなり、準備や片付けが簡単になっている。

 使用時は本体に水を入れ、電源をオン。温度調整のボタンで好みの温度を設定すればヒーターで自動的に温めが開始される。温度調整は35度~47度まで1度単位で設定が可能で、およそ10分~30分程度で温まるという。

 なお、有線式リモコンのパネルには現在の水温が表示されるほか、リモコンのバブルボタンを押せば足底の穴からバブルが発生して、よりリラックスできるとしている。

 対応の足サイズは27cmまでで、製品サイズは折り畳み時がおよそ幅360×高さ90×奥行350mm、使用時がおよそ幅360× 高さ180×奥行350mm、重さがおよそ1650gとなる。価格は7980円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン