このページの本文へ

メディアアーティスト落合陽一氏による特別カリキュラムで学ぶ3日間、「Table Unstable – 落合陽一サマースクール2022(山口編)」開催

2022年01月14日 14時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クールジャパントラベルは2月11日~2月13日、メディアアーティスト落合陽一氏による特別カリキュラムを受講できる「Table Unstable – 落合陽一サマースクール2022(山口編)」を開催する。

 落合陽一氏、森ビル都市企画、シビラ、アスキー総合研究所、電通グループ協力のもと、移動ソリューションを提供するWILLERと連携。小学4~6年生を対象に、メディアアーティストである落合陽一氏による特別カリキュラムを受講できるイベント。

 2019年8月に実施された「せとうちサマースクール ~感じて学ぶSDGs~(岡山編・広島編)」に続く第二弾となり、明治維新の策源地である山口市を舞台に、落合陽一氏ら、第一線で活躍する若きクリエイターやサイエンティストを講師に迎え、IoT(もののインターネット)や人工知能 (AI)などロボット工作を通して楽しみながら自発性・問題解決力を育む2泊3日の課外学習プログラム。

 3日間のプログラム内容は、ロボット工作のための哲学入門(講義)から始まり、手のひらサイズのロボットトイ「toio」(ソニー・インタラクティブエンタテインメントの提供する、創意工夫する力を引き出すロボットトイ)のデモンストレーションやプログラミング体験など実際に手を動かしながら触れて学ぶ体験カリキュラム、トップクリエイターによるアイデアの出し方や制作のコツ伝授などのレクリエーション、コンセプトをまとめフローチャートを描くなどの構想設計から、自ら演出して作品にするなど実際の「制作」を体験。全行程を通じてクリエイティブ力を育む。

Table Unstable – 落合陽一サマースクール2022(山口編)
開催日時:
 2月11日~13日(2泊3日)
 1日目:ロボット工作のための哲学入門、ロボットプログラミング体験
 2日目:レクリエーション(アイディエーション方法、制作のコツ伝授)、構想設計、作品制作体験
 3日目:作品プレゼンテーション、フィードバック、表彰式
開催会場
 KDDI維新ホール会議室(山口県山口市小郡令和1-1-1)
宿泊施設
 ※山口県外からの参加者のみ
 ホテルアクティブ山口または新山口ターミナルホテル(ホテルは選べない)
プラン・旅行代金
 ・県内小学生のみプラン
  (山口県内の小学4~6年生/定員25名/日帰り×3日間参加)
    1人5万円:サマースクール、食事(昼食2回・夕食2回)
 ・県内小学生および保護者同行プラン
 (山口県内の小学4~6年生&保護者/定員25組50名/日帰り×3日間参加)
    1組2名6万5000円:サマースクール(小学生のみ)、食事(昼食2回・夕食2回)×2名分
 ・県外小学生及び保護者様同行プラン
  (山口県外の小学4~6年生&保護者/定員25組50名/2泊3日)
    1組2名9万円:サマースクール(小学生のみ)、宿泊2泊×2名分、食事(昼食2回・夕食2回)×2名分
  ※山口県外から参加の場合、保護者同行が必須

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン