このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

【2022年提出 確定申告】e-TaxもMacでOK「やよいの青色申告/白色申告 オンライン」のメリット

2022年01月28日 11時00分更新

文● 松下典子 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 所得税および復興特別所得税の確定申告(以下、確定申告)は自宅からネットで提出できる「e-Tax」が手軽で便利。しかし、国税庁のe-Taxシステムの使い方がよくわからなかったり、ICカードリーダー/ライターが最新のmacOSに対応していない、といった壁がありました。「やよいの青色申告/白色申告 オンライン」のMacユーザー向けの新機能「確定申告e-Taxオンライン」を使えば、国税庁のe-TaxソフトやICカードリーダー/ライターも使わずに簡単にe-Tax申告ができます。

 シンプルな操作画面で、申告書の作成からe-Taxでの電子申告までワンストップでかんたん! 今年こそ「やよいの青色申告/白色申告 オンライン」でe-Taxでネット申告に挑戦しましょう。

第1章
青色申告ユーザーならe-Taxで提出することで65万円控除!

 確定申告書の提出方法は、「税務署に直接届ける」「郵送」「e-Tax」の3通りがあります。e-Taxとは国税庁の運営する電子申告・納税システムで、窓口やポストに足を運ばなくてもインターネット経由で好きな時間に手続きできます。所得税の確定申告期間中は、システムのメンテナンス時以外の24時間、e-Taxを利用可能です。

 青色申告の場合、e-Taxを使って申告すると、窓口や郵送の提出に比べて10万円多い最大65万円の控除が受けられます。また、税務署での確定申告期間は2022年2月16日~3月15日までですが、e-Taxは1月中に利用でき、還付金がある場合は、提出から最短2週間で受け取れる、といったメリットがあります。

 「やよいの青色申告/白色申告 オンライン」など確定申告ソフトを使って確定申告書を作るなら、自宅のパソコンからそのまま送信するだけ。面倒な専用用紙への記入や印刷の手間もかかりません。白色申告の場合も断然e-Taxがおすすめです。

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

お金の疑問をズバッと解決!
  • 魁!! アスキービジトク調査班R

    ビジトク調査班Rとは……世のフリーランス、個人事業主に関係するお金の情報を片っ端から調査する非公式組織である! 「いくちょん」と一緒に役立つ情報やTIPSをお伝えしていくぞ!

    2015年11月10日 11時00分更新

  • マンガでわかる! 必ず得する「確定申告」

    「確定申告」万年初心者のマンガ家・あべかよこが常々疑問に持っていたど素人な質問に、宮原税理士がやさしくわかりやす

    2014年12月24日 11時05分更新

  • 特命!! アスキービジトク調査班

    個人事業主がビジネスでトクする情報を、ASCII.jp編集部内に結成された調査班・特命記者のカリーさんといくちょんが日夜大奮闘してレポート!

    2014年12月22日 19時00分更新