このページの本文へ

新色ピンクにさらなる強力カメラ! iPhone 13、ASCII徹底大特集 第63回

「iOS 15.2」配信開始 Apple Musicの新プラン対応やユーザーの死後にアカウントを任せる人の指定機能追加

2021年12月14日 13時50分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは、iOSの最新バージョン「iOS 15.2」の配信を開始している。iPhone 13 miniでのファイルサイズは899.5MB。

iOS 15.2の配信が開始。Apple Musicの新プランに対応した

 今回のバージョンアップでは、Apple Musicの最も安価なプランとして追加された、Siriによる操作のみが可能な「Voiceプラン」(月480円)に対応したほか、Appプライバシーレポートでアプリから写真やカメラ、マイクなどへの過去7日間のアクセス記録を確認できる機能、「デジタル遺産」と呼ばれるユーザーの死後にiCloudアカウントや個人情報にアクセスできる人を追加する機能などが追加。また、VoiceOverが動作中にiPhoneがロックされるとSiriが応答しないことがある問題などのバグ修正も行なわれている。

 また、「iPadOS 15.2」の配信も開始されている。こちらも同様にApple Music Voiceプランへの対応や問題の修正などがなされている。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中