このページの本文へ

Cooler Master「MasterCase EG200」

HDD搭載やノートPCスタンドを備える外付けGPUボックス

2021年12月05日 02時13分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cooler Masterから、Thunderbolt 3対応の外付けGPUボックス「MasterCase EG200」が発売された。価格は4万5800円。パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店やTSUKUMO eX.で販売中だ。

Thunderbolt 3対応の外付けGPUボックス「MasterCase EG200」

 内部にPCIe対応ビデオカードを搭載することで、ノートPCでもデスクトップ向け同様の環境が構築できる外付けGPUボックスの新製品。ほかにUSBハブポートや 3.5インチHDDまたは2.5インチSSDを搭載できるストレージドックも備えている。

小型ケースのような外観。内部にPCIe対応ビデオカードを搭載することでノートPCでも重量級ゲームができる

 電源ユニットは80PLUS GOLD認証の550W SFXタイプ。温度センサーを標準搭載し、負荷が軽いときにはファンの回転を停止。温度が45度に達すると、温度上昇に応じて回転数が変化する。そのほか、ノートPCを立てて収納できるスタンド機能を装備。外付けの液晶ディスプレーを接続することで、デスクトップPCのように使用できる。サイズは140(W)×383(D)×208(H)mmとなっている。

ノートPCスタンドを装備。ゲーミング液晶ディスプレーを接続すれば最新ゲームもプレイできる

※お詫びと訂正:本文の一部に誤記がございました。記事を訂正してお詫びします。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中