このページの本文へ

上海問屋、手早く音量調節ができるマルチメディアコントローラー付きボリュームノブを発売

2021年12月03日 15時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は12月3日、手早く音量調節ができるマルチメディアコントローラー付きボリュームノブをPC専門店ドスパラ店舗および通販で販売開始した。

 本製品はPCの音量調節を手元で素早く行なうことができるUSB接続のボリュームノブ。

 音量調整にマウスを使用しないことにより、作業の手を止めることなく音量調節が行なえるほか、急な電話応答時もボリュームノブを押すだけで即座にミュートに切り替えることができる。

 また音楽プレーヤーやYouTubeのプレイリスト再生時に、一時停止やバック・スキップの操作ができるボタンも搭載。

 インターフェイスはPC・端末側がUSB Type-A or Type-C(二股ケーブル)でコントローラー側がUSB Type-C接続となっている。製品サイズは縦61×横98×厚み35mmで重さはおよそ143g。価格は2480円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ