このページの本文へ

配信体験コーナーや自作コーナー「ドスパララボ」も設置

PCパーツ・ゲーミングデバイス・BTOPCに加え、配信機材もたくさん! 体験コーナーも充実した「ドスパラ水戸赤塚店」オープン

2021年11月26日 23時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ドスパラ水戸赤塚店」

 サードウェーブは11月27日に、茨城県水戸市に「ドスパラ水戸赤塚店」をオープンする。

 ドスパラ水戸赤塚店は、「PCゲームや創作活動の加速させる ワクワク」をコンセプトに、「見て、触って、試して、シェアする」など、実店舗ならではの体験ができる展示やコーナーが設置してあるのがポイント。敷地面積は520㎡で、約1600アイテムを揃えている。

広々とした店舗内

 店舗では、ゲーミングキーボードやマウス、チェアなど、様々なデバイスを実際に触って試せるほか、配信するための環境を一式揃えたコーナーや、PCデスク環境をオシャレに可愛くする「キューティーデバイス」を設置したコーナーなどを設けており、自宅の環境構築のための参考にできる。

ゲーミングキーボードの感触を確かめられる

マウスも

SteelSeriesのコーナーも

ゲーミングチェアーも座って心地を確かめられる

リフレッシュレート144Hzと60Hzを見比べられる場所も

ゲームプレイや配信に必要な環境が一式揃ったコーナーを展示

PCデスクを可愛くするデバイス一式が設置してあるコーナーも

 加えて、実際にその場で配信を試せるコーナーも用意しているので、クロマキー撮影や、店内展示デバイスを用いた配信を店舗で試して、気に入った機材はその場で購入することも可能だ。

配信を試せるコーナーも

配信デバイスの品ぞろえもかなり豊富

マイクも

 そのほか、自作パーツを購入してその場で組み立てられる「ドスパララボ」も設置。ドライバーやネジ類など、組み立てに必要な工具も無料で使用できる。

その場で自作できる「ドスパララボ」。ドライバーやネジ類なども無料で使用可能

 もちろん、PCパーツやケース、周辺機器や上海問屋の雑貨も多数ラインアップ。GALLERIAのBTOゲーミングパソコンも展示してあるので、購入前にどういった筐体かをその目で確認することが可能だ。水戸市の近くに住んでいて、広々とした店内でゆっくりと買い物したいという人は、ぜひ足を運んでみてほしい。

PCパーツももちろん豊富

ドスパラおなじみの、CPUやメモリー、ストレージの種類と価格が表示してあるデジタルサイネージ

PCケースは360度見渡せるように設置してある

ディスプレーも多数

BTOゲーミングパソコンも

人気のコラボパソコンも展示

CRコラボモデルも

上海問屋コーナーもある

オープンを記念した特価商品も

店舗概要
店舗名:ドスパラ水戸赤塚店
所在地:茨城県水戸市見和3丁目663-6
アクセス経路(車の場合):梅が丘通り沿い、赤塚駅南中央通り交差点傍
アクセス経路(公共交通機関の場合):最寄り駅 JR「赤塚駅」より徒歩約6分、茨城交通バス「高天原」下車徒歩約1分
営業時間:11時~20時30分
定休日:なし
駐車場:20台(共用)
※11月27日、28日は利用不可。期間中は近隣の有料パーキング「市営赤塚駅北口駐車場」を利用できるチケットを配布予定

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ