家具・家電のサブスクリプションサービスCLAS、循環可能な自社プライベートブランド家具の提供を開始

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 家具・家電のサブスクリプションサービスCLASは11月25日、循環可能な自社プライベートブランド家具の提供を開始した。

 世界的にSDGs(持続可能な開発目標)の実現への機運が高まるなか、同社が登録者を対象に4月28日~5月7日に行なったウェブアンケートでも、CLASのサービスにもっとも期待することとして挙げられたのは「ものを捨てない社会づくり」と、エシカルな消費活動への関心の高さがうかがえる結果となったという。

 同社ではPB家具をパーツ単位で管理し、部分的に破損したり劣化したりした場合でも商品を廃棄せずにパーツを交換することでより長く使うことが可能。また、複数の利用者へ貸し出してクリーニングでは対応しきれない汚れや傷には塗装を施して新たな価値を持たせているという。

CIRCLE SOFA

CIRCLE SIDE TABLE

CIRCLE DINING TABLE

CIRCLE DESK

■関連サイト

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
2020年
10月
12月