このページの本文へ

受注を開始

“空飛ぶバイク”富士スピードウェイで有人走行パフォーマンスを実施

2021年10月28日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

実用型ホバーバイク「XTURISMO Limited Edition」

 A.L.I. Technologiesは10月26日、富士スピードウェイ レーシングコース(静岡県小山町)にて、実用型ホバーバイク「XTURISMO Limited Edition」発表会を開催した。

 XTURISMO Limited Editionは、インフラ等の整備が不完全な場所の移動など、幅広い分野での活用を想定したエアモビリティーの新たなアイコンとして、プロダクトの第一歩である限定デザインモデルとしてリリースしたもの。

 代表取締役社長 片野 大輔氏は、プレゼンテーションの中で、「ホバーバイクの災害時の緊急時利用を可能にすると同時に、平時でのエンターテインメント利用を促進します。社会実装の為に、まずはレギュレーション策定のための材料や“一般認知(社会的受容性)”を高める必要性を感じています。社会貢献性のある産業として育ててまいります」と述べた。

 今後は、機体開発に加えて、安全な社会実装に向けたアプリケーションや運航管理を行う運航管理システム「C.O.S.M.O.S.」の開発に取り組む予定。C.O.S.M.O.S.は、エアモビリティーおよびドローンなどが多数、飛行・走行する場合に、空の道を構築し安全に運航するためのシステムで、ドローンに関するNEDOの実証試験等でも活用している。

 本発表会では、XTURISMO Limited Editionの有人走行パフォーマンスおよび販売予定デザインモデルの展示、リアルタイムレンダリング技術による「空の道」公開、京セラによるXTURISMOの走行感覚を体験できるVR機体を展示した。

 XTURISMO Limited Editionは、10月26日の発表会より受注を開始し、2022年前半の納車を予定している。価格は7770万円で、200台限定。

■お知らせ

ASCII STARTUPは2021年11月19日(金)、IoT、ハードウェア事業者に向けた、オンラインカンファレンス「IoT H/W BIZ DAY 2021 by ASCII STARTUP」を開催します。視聴は無料で、申し込み先着300名様に特典の送付を予定しています。下記チケットサイトよりお申込みください。
■■イベントレジストでお申し込みはこちら■■
■■Peatixでのお申し込みはこちら■■

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ